• 2018-08-24

【MHW】マルチエラーには負けない

/

実はこのPC版MHW、発売して間もなくして重大な不具合が発覚しておりまして…



/

さて、任務クエストも進みましていよいよMHW最初の試練が見えて参りました
古龍ネルギガンテの討伐ですね!

このネルギガンテ、この時点まで任務で倒してきた大型モンスター達とは一線を画す、というかいきなり別ゲーになるぐらいの難易度のジェットコースターっぷりに、MHWでハンターデビューした初心者の方はまずここで最初に挫折すると言われている悪名高いボスです
もっと早い段階で徐々に難易度を上げろ!!

/

そんな訳で、ここまで何となく見た目で防具を選んだりとテキトーにやってきた当ハンターもいよいよ本格的に装備を調えることに致しまして
ディアブロス装備が必要になったので連戦していたのですが、その課程である不思議なスキルに出会いました



「鈍器使い」とか言う語弊を招き過ぎるスキル
/

斬れ味が悪いほど攻撃力が上がる。
遠距離武器の近接攻撃の威力、気絶させやすさが飛躍的に上昇する

はい、こちらの鈍器使いです
MHXで初登場したスキルだそうで、当該作品をプレイしていない自分にとっては今作が初めてのスキルとなります
そんなハンマー使いがまずこのスキルの名前と説明文を読んだ際に受けた印象というのがやはり、

・「鈍器使い」というからには、ハンマーや狩猟笛にとって有効なスキルなのでは?
・斬れ味ゲージが黄色や赤になればなるほど威力が高まる、斬れ味ゲージの最大が緑などの武器に有効なスキルなのでは?

といった、ハンマー使い的には実に想像力をかき立てられる内容だったのですが、蓋を開けてみるとどうやらそんなことは一切合切無いなかなかの微妙スキルだったようで…


鈍器とは言ったが、ハンマーと狩猟笛が含まれるとは言っていない
まず「鈍器使い」とありますが、ここで言う鈍器というのはボウガンの柄でモンスターをぶん殴る瞬間のことを言うらしく、まさにスキル説明の後半部分のことですね
このスキル名が指す一番の内容をスキル説明の後半部分にさもおまけのように載せた理由については謎ですが、切れ味が悪いほど攻撃力が上昇するという点に関しては切れ味が存在する全ての近接武器に言えることであって、別にハンマーと狩猟笛限定なんてこともないようです

まぁこの件に関してはハンマー使いが変に期待し過ぎただけ!そもそも説明文にもハンマーだの笛だのとは書いてないし!それにしてももっと違うスキル名付けられただろとは思ってない!
銃のストックで殴ると強い!と言いたいのであれば、いっそ「銃剣術」とかで良かったのでは


切れ味が悪いのを放置出来るような都合の良いスキルではない
「攻撃力が上がる」という部分をどこまで信用するかは人によると思うのですが、自分の場合は極端な話、切れ味が黄色や赤になっても火力が維持されるスキルだと思っていたんですよね
そんな都合の良いスキルなら匠も砥石使用高速化もいらんわ!という話なんですが、例えば鈍器使いの効果をハンマーや狩猟笛に限定したとすれば、あり得なくもないバランスだと思った訳です
そもそも尻尾が斬れない武器に切れ味とは?というのはモンハンが発売された当時からの七不思議ですしね

まぁもちろんそんなことはなく、実際は切れ味が落ちることによる火力ダウンのデメリットの方が大きく、斬れ味ゲージが黄色になったらさすがに研ぐことはしなければならないようです
それでいてこの「攻撃力が上がる」という効果が発動するのは切れ味ゲージが緑以下の時なので、匠を盛って白ゲージが当たり前ぐらいの進行度ともなると、このスキルを付けたとしてもそもそも発動する機会がないのでは…
攻撃力が上がるという言い回しではなく、「切れ味が悪い時の攻撃力減少を軽減する」といった説明文ならもう少し誤解が無いような気がします


スキルが充実していない序盤ならあり?
自分の場合もハンマーに有用な他のスキルを発動させる課程で付いてきたスキルなので、これがハンマーにとって良いスキルならそれが一番だったのですが、匠レベルを上げるのが難しいネルギガンテ撃破前ならおまけスキルとしてはありなのかもしれません

あくまでMHWは中盤までしか進んでいないハンターの見解なので認識に間違いがあるかもしれませんが、まぁでもやっぱりわざわざ狙って付けるようなスキルではないのかもしれんな…w




/

さて、夜はあべるさんとマルチプレイです
まずは肩慣らしに上位ラドバルキンをさくっと捕獲しまして、お次は

/

あべるさん:ディアブロとリオレウス捕獲したい
自分:ディアブロとか好物だから
よゆー!



/



/

自分:今日のフラグ回収したから
これで良いよな
あべるさん:ふふふ

起き攻めとかマジノーカンだから!!連続で狙い続けるとかルール違反だから!!

で、今回のディアブロス
実はあべるさんのハンターランクが足りず、討伐クエストが受けられないのでボルボロスの狩猟をとりあえず受けて野良のディアブロスを狩りに行っています
以前捕獲した下位のレウスはこの手が通用していたのですが…

自分:んーやっぱ
そいつ専用のクエストじゃないと難しいか

/

自分:うんこは探さなくても来る、と
あべるさん:こいつ狩るか
自分:遊ぶかw

野良の大型モンスターというのは一定時間が経つとフィールドから立ち去ってしまいます
上位ともなると討伐にはそれなりに時間が掛かるため、倒す前にディアブロスが逃げてしまいました
せっかくなので行きがかりのうん…バゼルギウスをやることに
ある程度戦うとそこそこに気が済んだのか、バゼルが飛んで逃げていきますが

自分:おいどうすんだよ
砂原一面うんこだらけだぞ
あべるさん:あははは

/

うんこうんこと、ご気分を害された方がいらっしゃったら申し訳ありません
しかしこの辺り一面に広がる汚いアポロチョコを見れば納得して頂けると思います

このバゼルギウスという大型モンスターは乱入というイベントの為だけに設計されたようなモンスターで、エリア中をくまなく巡回してはめざとくハンターを見つけ、他モンスターと交戦中だろうが空から爆発する鱗(通称:うんこ)をばらまき、しかもその生息域は全てのエリア、どこに行こうが何と戦おうがいつもいつでもセットで付いてくるこのバゼルギウスは、ハンター達からはうんこ野郎という愛称で親しまれています

/

しかも防御力を積めていない上位上がりたてのハンターにとってこいつの乱入は割と生死を分ける問題で、衝撃を与えると爆発する鱗によるダメージが結構馬鹿に出来ないんですよね
無視して戦うにしても、爆撃機のごとく空から鱗を撒きまくって気が付けば足元は地雷だらけです
そんな鱗を動くたびにぼろぼろ落とすバゼルギウスとの戦闘は、近接武器だと慣れるまでに普通に苦労してしまうので、さくっと撃退という訳にもいかないのが本当に嫌らしい相手ですね…

そんな訳で、バゼルギウスとまともに戦うのは恐らく初めてだったあべるさんが残りの乙枠を埋めてしまい

あべるさん:ちくしょう!ディアブロスだったら行けそうなんだけどなぁ~!
自分:でもディアブロあれじゃ時間が足らないなー
上位の体力だともっと戦うと思う
あべるさん:なるる
自分:本クエじゃないと逃げるみたいだな
あべるさん:HR上げておくわ
ちなみにリオレウスも?
自分:残念ながらw
あべるさん:ぐはっ!

という訳で、上位のディアブロスとリオレウスはまた今度にするとして
とりあえず今のあべるさんでも受けられるリオレイアの狩猟クエストをすることになったのですが…

/

エラーが起きてしまい、マルチプレイが中断されてしまいました
実はこの現象は自分があべるさんとMHWのマルチを始めた頃から頻発している問題で、しかも自分達個人だけの問題ではなく、ゲームの不具合として大問題になっているようです

マルチプレイが売りのゲームなのに、安定してマルチプレイを続行することが出来ない…当初はその同時接続数のあまりの多さから順調の滑り出しかと思われたSteam版のMHWですが、この致命的な不具合により日に日に評価が下がってしまっているらしいですね
プレイヤーが一気に増えすぎてサーバーが悲鳴を上げているという噂もあるようですが
それが本当ならゲームの内容が面白いだけに、本当にもったいない話です

自分:同じ目に遭っているプレイヤーが
山ほどいるらしいから
あべるさん:なるる
自分:運営頑張れ!だな…w
あべるさん:だね
予想以上に売れたんだな
自分:そうらしいなー

/

で、お互いにゲームを再起動して集会所を建て直しまして
最も面倒なケースなのがクエスト中に接続が切れることですが、このリオレイア戦は何とか何事もなくクリアすることが出来ました
一度もエラーが出ない日もあれば、何をやってもその都度切れる日もあるのでこればかりは運ですね…

/

あべるさん:大丈夫そうだね
自分:たまたまかも分からんが落ちなかったな

/

という訳で、お次はあべるさんの任務クエストでリオレイア亜種です
まずはあべるさんが一人で行って、最初の遭遇イベントのムービーを見て一旦帰還
再び受注し直して、二人揃って出発です

あべるさん:往復はやめれ
自分:今のはほんとどんまい

/

で、戦闘です!
あべるさんがリオレイアの千鳥足アタックでひき殺される場面もありましたが、まぁまだ1乙
多少の新モーションはあっても所詮リオレイア、慣れたもんですよ!

/

自分:帰ってくれオドガロマン
乱入もありますが、バゼルギウスに比べればオドガロンの乱入なんて可愛いもんですよ
なんてぼーっと観戦していると突然引っかかれるから気を付けろ!
しかし結局この回は、怒り心頭のリオレイアに手痛い一撃をもらうなどしてあべるさんが3乙となり、勝負は二戦目に突入です
ちなみにあべるさんは前回に引き続き、練習中のチャアクで来ています!

/

あべるさん:亜種つよいな
今度こそ捕獲したる
自分:おうw

勝負はまだまだこれから!時間はたっぷりあるし最後まで付き合うぜ!
…と、いきたいところだったのですが
以下はLINEでのやり取りです

あべるさん:困ったねemojiemoji
自分:建て直してもこれかー
あべるさん:取り合えず、今日は落ちるかemojiemoji
自分:そうだな…鯖側が特に調子悪い日は
何をやってもダメっぽいし
あべるさん:うむemojiemoji
自分:残念だけどまぁそれなりに遊べたしな、お疲れ!
あべるさん:今度、リベンジだな

/

という訳で、結局クエの途中で強制的にPTが解散してしまう不具合により断念しました
これをやられると、4人プレイを想定した体力設定のモンスターと一人でやり合わなければならなくなるので一番困るんですよね
開始直後なら深く考えずにクエストリセットして帰還するのですが、ある程度戦ってしまっていると止め時がな…
早く何とかしてくれえええ!!
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.