• 2018-10-18

歴戦ウラガンキン×歴戦バゼルギウス



やだ…この記事ちょっと臭う…


さてまずはおとといの話から、配信バウンティの消化からです

自分:さっさと終わらせられるイベクエやるか
あべるさん:k
自分:金余ってるかもわからんけど
このクエで追い剥ぎの装衣使って
プチ金策も出来る



お馴染み「ドドド三兄弟」ですね
こんな事をしなくても、HR100を越えるぐらいになればボックスの使わない素材を処分するだけでまとまったお金は入ってくると思いますが
序盤の金策ですね!



で、配信バウンティの上位トビカガチもやりまして
さすがに5体相手は時間が掛かるのでイベクエのブルースではなく、普通にフリークエストで消化しました


あべるさん:早く、ナナ解放されないかなぁ~?^^;



自分:それなー
あべるさん:装備とかも違うシリーズ出てるらしいね
PS4では
自分:基本的に
あっちを追う感じで実装してるらしいな
あべるさん:ほむほむ
ま、次があるってことはうれしいけど
早く実装しろよ
自分:おかげでシミュレータ回しても、
ここで実装されてない装備ばかり出てくる
あべるさん:なるる!^^;

大人の事情とやらなのかもしれませんが、MHW発売当時にこのゲームをやる為に当時PS4を購入したという方もいるでしょうからね
先行組(PS4)に対して便宜を図った結果といったところでしょうか
まぁあべるさんが言うように、どうせ同じPTで遊ぶことが出来ない以上はPS4組に追いつく必要もないので、ゆっくり待つと致しましょう


自分:やっぱ弱ってたのか
ドクロぐらい出せ;
あべるさん:^^;



で、あべるさんが貼ってくれた歴戦レウス×歴戦レウス亜種の4枠をやっていきます
先に戦闘を開始した亜種を捕獲しようとタイミングを計っていたのですが、結局倒してしまいました



あべるさん:それにしては暴れてたな
自分:レウスがいじめてくれると思ったけど
寝てたしな!
寝たいのは亜種の方だよ!!

どさくさに紛れてバルキンネコボールでまんまと寝かされた赤レウスちゃん;



あべるさん:グッジョブ!
自分:おつかれさん!
あべるさん:やっぱり大物の方が楽しいね
自分:うむ

という訳で、この日の狩りはこれで終わり
ここからが昨晩の話ですね



自分:みー
あべるさん:こんばんみ
良い調査拾ってきたぜ
自分:お?

いや、ちょっと待てよ
こんな風にあべるさんがにこにこしながら調査クエを持ってくる時というのは大抵…



自分:こらああああああwwww
歴戦うんこwwww
あべるさん:あははは
行くしかないだろう!(笑)

何基準!?この間の歴戦レウスコンビといい、何基準で良い調査なんだ
お前はサイヤ人か!!俺より強い奴なら何でもいいのか!!



という訳で、自分なら拾わなかったことにする歴戦バゼルギウスから
今回ばかりは火力を削って、体力3・耐絶2の生存スキル盛り盛りです
もちろん食事で防御力も上げてきた!!

あべるさん:グッジョブ!
自分:gj
一番うざい方のうんこは片付いたな
あべるさん:うむ

バゼルギウスが斜面エリアに逃げ込んだのを何とか閃光弾で押さえ込み
飛鳥文化アタックで強引に削り切りました
本当、近接でやる相手じゃねえよ回復薬飲むの面倒くせえ;;

自分:なんか
うんことまともに戦うの久々すぎて
その攻撃であたる?って具合で
感覚がつかめんww
あべるさん:ww

いや、本当にバゼルギウスは近接でやるのがだるいですからね
特に歴戦となると一気に攻撃力が上がるので、薬をがぶ飲みしながら少しずつしか殴れないのがだるい!
いい加減弓の練習でもするかなー

で、残ったウラガンキンをゆっくり片付けまして

あべるさん:やっぱり大型は楽しいわ!^^
自分:適度なスリルがあると尚更な

ま、まぁ二人でやると考えればうんこでもたのしい?


そして最初は面倒だと思っていたこのクエも、様子を見ていると件のレウス・レウス亜種…



バゼルギウスの移動を追うようにウラガンキンがやってくる為、そこそこ高い確率で乱戦になります
しかしどちらも好戦的なモンスター、放っておけばお互いに体力を削り合い…



自分:第二ラウンド
ファイッ!
あべるさん:ww

うんこVSうんこである
乱入も最初からさせておくつもりでいればストレスではありませんね
こういった両方討伐する必要があるケースであれば、それこそ一石二鳥です



という訳で、こちらも当初の予想を外して思いの外順調に周回しつつ
寝床へ逃げるバゼルギウスを追うあべるさんの背中を見送りながら

自分:gj
ちょっと猫がうんこしてたから
片付けてきたわ
あべるさん:おう!(笑)

ゲームでもリアルでもうんことの戦いである



ちなみにこのクエは、一応お邪魔モンスターとしてレウス亜種も登場します
例の広場で、このくそモンス3体が一堂に会することもあるのですが…

自分:レウス亜種がぼこぼこw
あべるさん:所詮亜種

こやし弾をぶつけて追い返そうとするも、それよりも早くバゼルギウスに爆破されまくっていました
いつまでたっても飛び立てないレウス亜種かわいそう…(そこまで思っていない

で、この日はこの歴戦クエを3戦ほど回したところで



自分:なんか最後のガンキン
えぐい動き方してたな
あべるさん:グルグル回りすぎだ
お疲れ様
自分:おつかれ!

弱りながらも延々転がり続けるガンキンの不気味な挙動を制し、この日は終了
おつかれさんだった!



おまけ


なかなか飛んで来ないバゼルギウスをのんびり待つのうきん二人の図
さっさと降りて殴るでもなくこの間を楽しむのも、身内で遊ぶ魅力ですよね
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.