• 2018-01-04

【アルケミ修練】アドタラスクが倒せない

/

/

だが場所が分からないので拾いに行くことが出来ない

/

さて、年末年始の賞金首もいよいよ大詰めです
とはいえ上げたいジョブがないので、とりあえず全ジョブ満遍なく経験値を入れておくことにしました
自前のエレアチャポーンを連れて、あとはサポートポーンのセージとソサの構成でクラッガーを回しています
しかし触裂魔矢の鳥絶対落とすマンっぷりが素晴らしいな

/

確かに詠唱は長いものの、一度撃てば連鎖的に複数体を落とすので本当に優秀です
安心してエレアチャに雑魚掃除を任せられる…
他の方のエレアチャポーンを見てみると炎魔弓・剛をセットしている方が多いようですが、自分は絶技の継承は全然進められていないので当分はこの触裂魔矢がメインになりそうです

/

で、ポーン達の力を借りてレベル上げもぽん、

/

ぽぽぽんとファイター・ハンター・プリースト・エレアチャをLV60に揃えました
本当は全てのジョブの最低レベルを60に引き上げたかったのですが、今回の賞金首はこれでタイムアップです
まぁでも稼がせてもらいましたよね!LV80以上の賞金首のおかげでさくさくでした!
これなら今まで以上にサブ職上げも苦労しなさそうですよね
うっかりJPを溢れさせないように注意しなければいけませんが!


で、夜は

自分:その下の方に、行動の優先度って項目がある
あべるさん:ふむふむ
自分:これが便利でなー本当個性が出るぞ

/

あべるさん:あ~。今はあんまりポイントないみたいで取り合えず飛行系を優先で攻撃するようにはしてる
自分:飛行いいなw
自分:自分もそうしてる エレアチャは
あべるさん:うん。鳥ウザイんだよね

時刻は23時過ぎを回っていましたが、最後の賞金首時間という事であべるさんが滑り込みログイン
ソーサラーで一緒にゴアキメラを回していました

自分:多分育成EXP貯めるにしても、
自分:狩場はレベルが高いとこが効率が良いから
あべるさん:ほうほう
自分:当面はとにかくレベル上げが最優先だな
自分:メインクエを進めて、エリア開放しつつ
あべるさん:なる

/

という事で、LV73ファイター・あべるさんの次の目標はLV75が受注条件のメインクエです
さすがに残り20分じゃ二つは上がらないが…まぁやれるとこまで!

自分:良い分担
自分:露払いはあべるさんに任せよう
あべるさん:おk^^

率先して鳥を片付けに行くあべるさん
エレアチャポーンも優先的に鳥を落とすように設定しているので、ソーサラーの自分は雑魚は完全に無視して最初からゴアキメラを削ります

命令なしでも、雑魚は他に任せてすぐにボスのタゲを取りに向かうセージポーン
そして戦闘中はずっと掃除に集中しているエレアチャポーンが、ゴアキメラが怒り状態になった瞬間ぱっとコア出しだけしてすぐに殲滅に戻る様が見ていて感動しますね!
何年か前のポーンの動きを思えば、本当に進化したよなぁ


で、あべるさんのファイターもとりあえずLV74になりまして

あべるさん:200万か・・・
あべるさん:凄い数字だ
自分:10戦やりゃ上がるからへーきへーき(遠い目
あべるさん:^^;

いやマジで!



てな具合で、0時には解散しまして
本来なら自分も正月休み明けの仕事ということでこの時間には寝る予定だったのですが
その前に…

/

ま さ か の タ ラ ス ク


/

そう、ドルス・エアリスのLV9修練ですね!
ここに来てタラスクとかふざけんな;;
エリア試練がすっかりトラウマになっているソロ覚者は、満月のこの日を待っていたという訳ですよ!

/

いやまぁさすがにタラスクまでは自分でも倒せるとは思いましたが、それでも怖いもんは怖い!
こんな時間からタラスク3体なんかノーセンキューですよ!全く本当に

/

/

良い湯だな


/

しかし護衛にサポートのソサポーンを連れてきた事で、思いの外さくさくと倒すことが出来ました
よし、このまま行こう!いよいよ次は最後のLV10修練・アドタラスク!!



ところがどっこい

/

タラスクとアドタラスクって天と地ほどの難易度の差がありますね…(感じ方には個人差があります
と言うのもこちら、追尾魔法の存在が絶望的に厄介です
一度放たれればゆっくり、しかし確実にふわふわと標的を追いかけ回すこの魔法、なんとソサポーンが全く機能しない!!
手足の破壊が進まないまま10分近く逃げ回り、心が折れたので一旦出直すことに

/

次の作戦はソサ3だった構成を、ファイター2・ソサ1にする事でした
とても順調な戦いとは言い難かったのですが、借りてきたファイターポーン二人がじわじわと着実にアドタラスクの足を破壊し、何とかダウンに持ち込みまして
運良くダウン時に追尾魔法が張られていなかったので、メインポーンのソーサラーもダウン時の削りに参加することができ、

/

どうにかかろうじて倒す
やっぱりこいつはポーン任せでは難儀な相手という事ですかね
とはいえアルケミストを始めたばかりの自分では、いきなり上手に立ち回ることは難しい
しかもこいつに限って修練のカウントも3体じゃなくて5体…増えるか普通!?


/

で、次の日の仕事もあるので今回はこれで終了です
これはちょっとやり方を考えないといかんな…あの追尾魔法を完封する方法があるのか、それとも構成次第でどうにかなるものなのか
勉強してきます;
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.