• 2018-06-16

問題の大試練をポーンPTで行ってきた

/

第3区画・街道の大試練です


/

さて、早速ですがデスナイトの足下から失礼致します
この第3区画、街道の大試練の内容はというとこちら!

LV94デスナイト5体
・敵を全滅せよ
・制限時間以内に条件を達成せよ(4分58秒)
・1回以上死亡してはならない

もうデスナイトが5体いるというだけで嫌な予感しかしませんがご安心下さい
実際地獄を見ることになりました


まず詠唱とか無理だから
/

画像を見て頂ければ分かると思うんですが、デスナイトは魔法持ちのMobですそいつが5体です
闇魔法がほとんど常時ぶっぱされている状態なのでソサポーンはまず機能しません
いや、機能しないでしょうきっと
やる前から目に見えていたので自分はPTに入れませんでした、試していなくてすみません!



ポーンPTと相性が悪い試練らしい
前述したように詠唱が必要なポーンがまともに動けない事など、乱発される闇魔法に加えてデスナイト本体の機動性も高いので確かにポーンに戦力を頼るのは難しい戦闘だと思います
こうなると、覚者がいかにポーンが戦いやすい状況を作ってやれるかに掛かってくるかと思うのですが、攻略法を調べてみるとやはり覚者が青職になって、状態異常などで拘束するのがセオリーのようです

しかし自分の持ち職にはLV95になっている青職がありません
あと大声じゃ言えないんですが普段状態異常を使っていないので、レベルが足りていたとしてすぐ実践出来る訳でもない
ではどうしたのかというと



掟破りのハイセプター4人衆
/

乱戦には乱戦で対抗だ!!
という事で、まさかの全員ハイセプターで殴り込みを掛けました
詠唱が必要なポーンが難しいなら、近接ポーンを投入すりゃいいんだよ!

/

ちなみに覚者の方のハイセプターのスキル・アビはこんな感じで
アクセ枠には空撃LV4・魔双LV4を入れています
試練用の調整はやっぱり霊狙・霊護・攻聖ですね
エクリプスブライトで削るつもりで、魔力ゲージの溜めやすさを重視しています
普段セットしている偏吸は今回は裏目に出ると思ったので外しました

/

青なし緑なし拘束なし!
正直なめてんのかという構成ですが、ついでにいうと覚者の武器は強化二段階目で止まっていますしメインポーンのハイセプターにいたってはIR100武器、IR100武器です
やっぱりなめてた!!

しかしこれがどういう訳か良いところまで行き、最初の1戦目はデスナイトが残り2体というところで時間切れ
バフアイテム使えばいけるんじゃね?ということで、2戦目は戦神と守護のタリスマンをそれぞれ2個ずつ使用しました



フルセプターPTのポイント
覚者がやる事はとにかく忙しいです
あえてタゲを取るということはしませんが、それでも5体もいればいついかなる時も襲われっぱなしです
この戦闘で自分が気を付けたことは、

・ウォールバリア、ミラージュシフトを切らさない(というか切らした瞬間殴られる)
・自分とポーン全員の体力の管理(目を離していると死ぬ)
・ポーンの闇霧を放置しない(万能薬連打)

乱戦状態でデスナイト軍団の凶刃をかわしつつゲージを溜めるだけでも大変なのに、各種ゲージ管理がとにかく大変です
あまり考えたことがなかったんですが、ポーンも闇霧状態になるとターゲットを殴りに行けなくなるような状態になるんですかね
少なくとも敵Mobはそうなるので、念のため闇霧になっていないかどうかのチェックもしていました
しかしこれでなんと


/

勝てたんですね!
なかなか型破りだったとは思いますが、青職をやり慣れていないソロ覚者さんにはこれはありなんじゃないでしょうか
というか、青職で行くとそれはそれでデスナイト5体分の集中攻撃を凌ぐのも大変らしいですね!
自分の今回のPTはそういった意味でもタゲが分散されていて、バリアさえ張っていれば何とかエクリプスブライトを撃つ余裕はあったと思います

/

/

勝ち方がアレだったのが見抜かれているかのようなゴミ具合


/

で、絶技のオーブツリーは次は第2区画・森林の大試練ですか
順番が前後してしまいましたが、いくらなんでも街道より難しい内容にはならないだろうという事で
やっぱり面倒なのは魂集めなんだよな…w

ばねすと

デスナイト「ファイターズで来いよ^^」

Roard

覚者「ファイター上げてねえ!!」(自慢げ)

  • 2018/06/18(Mon.)
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.