忍者ブログ
  • 2018-07-19

EMでアルケミ修練

/

この間の二人るつぼでボロボロだったので、LV6止まりのスキルの修練を何とかする事にしました


/

という訳で、まずはカースドラゴンから!
このEM「目覚めし闇の魔物」はボスのカースドラゴンまでの道程も面倒ですが、ボス戦もボス戦で無限沸きのシャドーウルフがわんさかいる中での戦闘になるので、こちらもやはり面倒!
まぁでもるつぼでエルダー沸かせるよりはマシなんですけどね!

/

戦い方はひたすらしがみ付きからのアルケムバーストです
他にももっと良いやり方はあるのかもしれませんが、自分はずっとこいつで削っていました
胸元がやりづらい!!

/

カスドラ修練は3体ということで、パートナーポーンを連れていればEMは2回までで良いですね
最初の一回は少々手こずってしまいましたが、二戦目は少し慣れてきて時間を短縮することが出来ました
まさか握速の腕輪を使う日が来ようとは思っていなかった!
別に無くても良いとは思いますが、しがみ付きメインで戦うとなるとやっぱりあれば楽ですね

/

カースドラゴン修練クリア!
主力のアルケムバーストがLV10になりました
カスドラ修練もソロでやろうとすると職によっては苦労するEMですよね


/

そして錬爆砕のLV6修練はタラスクでした
アルケミストだとさほど苦労はしない相手ですね

/

で、アルマセクタLV8の修練は狂侵グリフィンとフィンダーエント
狂侵グリフィンはモロー樹林深層に飛んですぐそこで受けられるWQ「侵鬼の手招き」で消化しました

/

とりあえずポテトまみれ


/

そして次のLV9修練は黒騎士でした
アルケミだとどう削って良いものか、戦いづらかったのでポーン二人をプリーストにして代わりに削ってもらうことに

/

黒騎士はあの手この手で場外に吹き飛ばそうとしてきますが、ゴルダアウルムで踏み止まります
そのうち、少しの間でしたが黄金化させることが出来ました
基本ですがやはり便利なスキルですよね


/

そんな訳なので、そのゴルダアウルムの修練も進めていきます
ゴルダアウルムLV7修練は、LV56以上サイクロプスとアングルスでした
どうやらアングルスは終わっていたようなので、残りのサイクロプスをEM「古き力に魅かれし者」で消化しまして

/

LV9修練はドレイクとウィルムだったので、「輝く扉」でさくっと消化していきます
そしてそのままLV10修練のゴルゴランまで!
本来ならゴルゴラン修練はアイテム制限ありのこちらでは面倒なので「眩き黄金」辺りでやるところですが、アルケミストなら何とかなりそうだったのでEMを続行です

/

やることと言えばやはり前足にしがみついてアルケムバースト!
ノリでゴルゴランを始めたので重歩も竜狙も付けておりませんでしたが、それでもさくっと

/

クリアです!
言っても残りの修練はわざわざ輝く扉ではやらなかったのですが、体力が低いこちらの方が楽だとも思ったほどですね
アルケミつええ!

/

そして最後はLV60ズールを倒しまして

/

これにてゴルダアウルムの修練もクリアです
最後の修練でウィルミアを倒す必要があるアルマセクタを除いて、自分が普段使用しているスキルは全てLV10になりました
何よりカースドラゴンにゴルゴランとEMボスをここまでやってきて、アルケミの動きを取り戻せたことが良かったですね
さて、これで残り2体のエルダードラゴンも戦いやすくはなったか…?
PR
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.