忍者ブログ
  • 2012-10-07

あさると!



アサルトは突入するのに3人必要だから、後続組が傭兵階級を上げづらいと言われている昨今
幸いにもいつも3人PTで遊べている自分はようやく階級上げの為のアサルト攻略を開始した訳です


この日は実家のPCに新しいディスプレイを設置した為、インが少々遅く
さるさんとあべるさんは既にPTを組んで、MMMで何かをやってらっしゃるようでした

自分:今日は板集めじゃなさそうですね
さるさん:こっちはすぐに終わるw
あべるさん:これ終わったら行きますよ
自分:そうですか
さるさん:マーブル稼ぎなので
さるさん:弱いものいじめ中
自分:弱いものいじめといえば
自分:今度アサルトなんか一緒に行ってくださる方は…
あべるさん:お!
あべるさん:いきます?
さるさん:いけるよ
自分:あれって一人じゃ突入権すらないんですよn
あべるさん:キョーさんも呼んでもいいです?アサルト行くとき
自分:もちろんー
あべるさん:きっと階級上げたいだろうし

思ったより快諾だった!
で、その間自分は今日のチョコボちゃんを見に行く事に


=== Area: Bastok Mines ===



チョコボちゃんの風邪は無事治りました
フィーを育てていた頃、もんさんがサラダあげたら異常は必ず治ると言っていたので
野草をやるより少々のギルは掛かりますが、とにかくとっとと治したいのでサラダで

ステータスに変化はなし、そして生き生き状態となりました
愛情を親同然キープして生き生き状態をどんどん発生させねば…
で、ジュノに戻り


=== Area: Lower Jeuno ===

さるさん:アサルトor鉄板 さぁどっち
さるさん:ボール!
自分:捨てがたいいい
自分:アサルトに一票
あべるさん:どっちもに1票

てな訳で、まずはアサルトに行って余裕があれば鎧板取りということで
とりあえず最初は「土竜作戦」からやる事になりました
ジョブ構成、あべるさんはいつもの戦士でいいとして…

さるさん:ロアさん、火力ジョブで
自分:鱗粉があと6個あれば火力ジョブが出せます;
自分:今あるジョブって何が火力なんだろ…
さるさん:両手ジョブの方がいいです
さるさん:竜暗戦侍とか
自分:暗あるけど慣れてないから戦士の方がいいのか…?
さるさん:自分は暗でいきます
自分:のうきんを自称する割りに火力ジョブがないとか
自分:早急に何とかせねば
あべるさん:っw
あべるさん:手数で勝負とか?
自分:手数は得意ですが…

踊り子なら手数で負けない自信があるんだけどな
話を聞いている限りだと、とにかく火力が必要のようなので
競売両手剣の戦士で行くより、暗黒騎士の攻撃性能に頼る事にしましt

そして白門でアサルトを受けて、ハルブーン監視哨に飛びまして


=== Area: Mount Zhayolm ===

さるさん:飛ぶ前に
さるさん:途中北と東に分岐するのですが
さるさん:自分北にいきます
さるさん:2人は東を
あべるさん:ほい
自分:ほうほう
さるさん:たぶんアベルさんが道わかるはず・・・?w
あべるさん忘れた
さるさん:【残念です。】

さるさん:まぁほぼ道なりなので大丈夫かな
あべるさん:まぁ~・・・やってる内に思い出すかも・・・
自分:あべるさん頼みますよ!
あべるさん:(´・ω・`)



自分:土竜は
自分:岩こわすだけ?
さるさん:うん
あべるさん:うむ
自分:【わかりました。】
さるさん:全部【全力で攻撃だ!】
あべるさん:岩壊してインビジして岩壊して・・・
自分:ふむふむ
あべるさんはRoardを応援した!
さるさん:自分がうっかり死なない程度にw
自分:なるほど?

死なない程度にって、何ですかその岩は殺しに掛かってくるんですか
とまぁ、扉が襲いかかってくる世界ですので岩が噛み付いてきても不思議じゃないだけに予想が出来ませんg
とりあえずアサルト初心者の自分はあべるさんに【ついていきます。】

で、突入!
お2人に続いて岩を殴ります



あべるさんは、グラウンドストライクを実行。
→Brittle Rockに、19ダメージ。
Roardの攻撃→Brittle Rockに、13ダメージ。
さるさんの攻撃→Brittle Rockに、10ダメージ。
追加ダメージ→Brittle Rockに、2ダメージ。
さるさんは、インサージェンシーを実行。
→Brittle Rockに、53ダメージ。




自分:何で出来てんだこの岩www
あべるさん:溶岩?
Roardは、レゾルーションを実行。
→Brittle Rockに、114ダメージ。

自分:KATEEE

ものすごい被ダメカットwww暗黒で与ダメ10台しか出ないって他ジョブはどうなんのww
1個目の岩を破壊し、ここで二手に分かれ暗さるさんが北へ、自分とあべるさんの2人は東に向かいまして



自分:ダメージキャップってなだけなのかな
自分:武神様みたいな仕様なら
自分:【踊り子】の方が良かった気がするが
さるさん:単純に堅い

両手武器でちまちま殴るよりは手数増やした方が?と思ったんですが
そういう訳じゃないのか
しかしその一方で、弱複数回【両手鎌】でソロをするさるさんの方が削りは早く

さるさん:こっち@2割
あべるさん:早いな
自分:やっぱり手数で来た方が良かったかなーww
さるさん:両手で2-4ですからね
さるさん:こっち終わり
さるさん:合流します
自分:全然おわんねええw
あべるさん:ほい
あべるさん:本気出します
自分:あべるさんが本気出してくれる;
あべるさんは、ウッコフューリーを実行。
→Brittle Rockに、39ダメージ。
Roardは、レゾルーションを実行。
→Brittle Rockに、93ダメージ。

自分:レゾが通って
自分:ウッコが通らない
自分:これはやっぱり…

自分が振ってるのは作成途中の80カラドだし、暗黒らしい火力が出せないならいっそ忍者か踊り子でばしばし手数入れた方が良いのかn
今度両手武器以外のジョブで試してみたいですね!

しかし焦る必要もなく、土竜作戦は余裕のクリア
次は「黄金の遺産収集作戦」です


=== Area: Ilrusi Atoll ===



ここでは召召戦で
さるさん一人・自分とあべるさん2人で分かれて、エリアのあちこちに置いてある箱の中から本物の宝箱を探します
はずれはミミック、足止めを食らいながらの探索です

あべるさん:ハズレだ
さるさん:さっそくハズレだぜw
自分:ぶっころす!

偽物をどんどん引き当てつつ、しかしこちらのレベルも99なので
ミミックなんて雑魚ですね

もっと近づかないと宝箱は開けられない。
Cursed Chestの攻撃→Roardに、76ダメージ。
自分:安定のろあはん!
あべるさん:っw

と、そうこうしているうちにさるさんが本物の箱を見つけ、クリアです!
次の作戦は…

さるさん:仕方ないからエージェント助ける?w
自分:ほほう
自分:てことは
自分:ルジャワン掃討と海猫って難しいってことですか?
さるさん:あー
さるさん:殲滅のルジャワンの方が楽か

ジョブを変えるのも難儀だったので、そのまま召召戦で「ルジャワン掃討作戦」に突入


=== Area: Leujaoam Sanctum ===



Shivaは、ラッシュを実行。
→Leujaoam Wormに、1762ダメージ。
Shivaは、ラッシュを実行。
→Leujaoam Wormに、1427ダメージ。

Shivaは、Leujaoam Wormを倒した。
自分:猛ラッシュ…
さるさん:w

ミミズも強くはなく、シヴァ姐さん出しっぱでも体力は余裕
だったんですが

Roardは、Roardにシヴァ召喚を唱えた。
Shivaは、スリプガの構え。

自分:スリプガの隣に
自分かえれマクロがある不具合
さるさん:うひ
自分:変えようwww

ミミズ寝かそうとして姐さんしまったったwww
そして余裕のミミズ退治が終われば、白門に戻って次は「海猫護送作戦」です


=== Area: Aht Urhgan Whitegate ===

自分:おかしいな…NPCが見えない…



さるさん:ロアさんは護衛対象の操作方法わかる?
自分:前に立ちふさがれば止まるんですかね

しかしNPCの操作次第によっては手こずりそうな作戦内容だったので
ここは慣れているさるさんにお願いする事に
殲滅は自分とあべるさんがやります


=== Area: Periqia ===

海猫護送作戦を開始!
作戦目標:目標地点まで捕虜を護送
制限時間は30分(地球時間)です。

自分:ルートがわからん
さるさん:とまれy
さるさん:このんPC
あべるさん:話しかけるとかじゃなくて?

自分:ここやる必要ないのかひょっとして
Excaliace : こ、こいつは!?
自分:いや そうでもなさそうd
さるさん:とまんねぇし
あべるさん:^^;
自分:ありゃ



なかなかNPCが言う事を聞いてくれないようで、それを追い回すさるさん
操作初めての自分がやってたら大変な時間ロスになってたんじゃn

さるさん:ストークしてやるぜぇぇ
さるさん:暑苦しいだろ~w
自分:ちょっとスギちゃん入ってる;

自分とあべるさんが先行して殲滅し、敵も雑魚なので時間は掛からず
あとはさるさんとNPCの到着を待って

自分:終わり?
あべるさん:殲滅のはず
さるさん:ストークなぅ



自分エビフライみたいな頭しやがって!
さるさん:ここがおまえのハカバだ
あべるさん:っw
Excaliace : 分かったよ。
 ここでおとなしくしてりゃ、いいんだろ?
Excaliace : おい……
 短い間だったが、あんたとの旅、
 エキサイティングでなかなか楽しかったぜ……。

自分:それが彼の最後のry
作戦目標を達成しました。
(F-11)地点に帰還の幻灯(Rune of Release)を
開放します。

あべるさん:お

Ancient Lockboxに、ハイポーション+3が入っていた!
Ancient Lockboxに、ハイリレイザーが入っていた!
Ancient Lockboxに、Hエーテルタンクが入っていた!
あべるさんのロットイン→Hエーテルタンクに993pts.
さるさんのロットイン→Hエーテルタンクに33pts.
あべるさんは、Hエーテルタンクを手にいれた!

さるさん:神ロットに挑んで負けた
自分:挑む気すら起きなかった
あべるさん:まさかの神ロット

護送も余裕のクリアでした!


=== Area: Ru'Lude Gardens ===

さて時刻はAM1時近く
しかし元気な3人はこれからグロウ行って鎧板取り開始です
さて…出る前に、あべるさんに訂正しなければならない事実があるのですが

自分:あべるさん喜んでください 鎧板は1~2枚ドロップのようです
あべるさん:ほうほう
自分:0枚~ってのは古いデータで、不具合だったらしいです
あべるさん:0はないのか
あべるさん:なるる

長い事「鎧板はドロップしない事もある」データで覚えていたのですが、あれは不具合だったんですn
しかも修正されたのは一年以上も前の話…古い古すぎる…


=== Area: Abyssea - Grauberg ===

気を取り直して、ボムから漆黒のうでを3人分取り
そして壷から泡立つ燃料を取って、壷NMです


----------------------------------------------------------------------------
≪Teekesselchen≫(アルカナ類マジックポット族)
装備:インビディアトルク(【首】 耐光+20 耐闇+20 敵対心+5 Lv86~ All Jobs)
型紙:手(黒吟召か)
その他:ミルストーンの破片
----------------------------------------------------------------------------

時々唱えてくるガIV系はスタンで止める事が可能です
この日は自分がサポ忍で来てしまっていたのでさるさんに少し難儀をさせてしまいましたが、サポ踊でVフラしてれば楽かな

ただこいつの一番の特徴はマジックバリアです
バリアの効果時間中は【ショックスパイク】付きで、反撃ダメは2~300ダメージと高め
TAなんかついてるシーフで殴ってたらえらい事になります

そして漆黒のうで、ミルストーンの破片が3人分揃ったところで
いよいよ鉄巨人本番です


自分:定例通り壁際で
あべるさん:うい
自分:弱いやつなのであとは特筆すべき事はありません



さすがテパの鉄巨人をやった後だと、単純な特殊技のみで弱いこと
ビームまで飛んできたらやはり体力がかなり持って行かれますが、メイン白がいる構成だとそこも特に問題ではないですね
何せ一昔前の自分の踊ソロでもやれていた相手な訳ですし、そこはまぁ…
で、1戦目が終了

あべるさんは、Ironclad Sundererを倒した。
Ironclad Sundererは、鋼鉄の鎧板を持っていた!
Ironclad Sundererは、クリード型紙:胴を持っていた!
Ironclad Sundererは、鋼鉄の鎧板を持っていた!

あべるさん:お
さるさん:おぉ
自分:なん…だry

自分:深く考えない事にしよう
あべるさん:^^;

で、2戦3戦とやりましてこの日の鎧板は計4枚でした



自分:これだと
自分:グロウやってた方が良いのだろうk
あべるさん:そうかも
あべるさん:楽だし
さるさん:別に止める必要ないから気楽
自分:連戦だから楽な方がいいですね
あべるさん:うん

劇的に2枚出る、とか言う話ならまだしも結局【運】レベルなら面倒なテパは避ける方が無難か…
かと言ってじゃグロウ連戦といっても、ソロで出来るお手軽さはライバルと結構かち合いそうだn
それでも魂取りの苦難を乗り越えてしまうと、大した障害には感じませんがww
自分は2枚ロットさせてもらいまして

鋼鉄の鎧板あと・・・39

で、2時頃に解散
お疲れ様でした!


=== Area: Castle Oztroja ===



あとは【暗黒騎士】AFの為に、オズで宝のカギ取りをしていました
物のついででその辺のヤグを狩ってると良いお値段の魔法スクロールがぽろぽろ…
こんなところで無駄運を使ってry
PR
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.