ワイルドハーツ海賊団 タンクでカストルム・メリディアヌム  
ワイルドハーツ海賊団
/

いよいよ最初のエンディングが見えてきました!
外郭攻略カストルム・メリディアヌムです



/

と、この日は朝からオーラムヴェイルを周回しておりました
単純に練習ですね!
確かに今までやってきた他IDの盾と比べて、なかなかに面倒な部類に入ると思います

/

タンクをする上で気を付けなければならない点は多々ありますが、ここで一番感じたことは「釣り」という基本動作がちゃんと出来ているかどうかが試されるIDであるような気がします

何の対策もなしに釣ると雑魚の群れにひきずり込まれる巡回カエルを皮切りに、毒沼や毒霧が吹き出すフィールド中での近接DPSの立ち位置の確保、釣れば歩くより先に直線範囲をかまそうとする大サソリ、順々に処理しなければ次々わき出す子モルボル…
中ボス・大ボスにもそれぞれ注意点はあれど、やはりここは道中が一番面倒ですね

で、朝からこれを5~6周ほど回したところで
即シャキだとそれはそれでちょっと疲れる!


と、そこにインしたまろさんが

まろさん:そらさんもうレベルレ行きました??
自分:今日はまだですねー!
まろさん:よかったら一緒にいきませんか~??
自分:おお!ぜひぜひ ただ久々の操作なので
まろさん:お
自分:万が一要塞を引いた時の為に5分ほど動画見る時間を頂いても…
まろさん:大丈夫ですw
まろさん:こばとさんにも声かけておこう・・


/

という事で、まろさんとこばとさんと野良さん一名とでレベリングルーレットです
今回はハラタリ修練所という事で少々安堵しつつ、まだあまり練習出来ていないゼーメル要塞も回しておかないと…

/

で、何事もなく本日のレベルレ終了です
そしてその後は


自分:お二人ともまだお時間ありますか?
こばとさん:はいw
まろさん:だいじょうぶですー!
自分:もし良かったらカッターズクライが初見なので
自分:一緒に行っていただいても…
こばとさん:おーー ぜひぜひ
まろさん:ぜひ


で、3人+野良で行こうかというところでらんしゃおさんがインしまして
身内4人での出発です


/

まろさん:ここ昔はギスギスオンラインの代表IDだったのにねw
らんしゃおさん:だねw
自分:危ない場所だったんですか?
こばとさん:ここはけっこう研究した
まろさん:さっきのボスのところがねえ
自分:あの数どうしろってんだって話ですよね
らんしゃおさん:未だに不慣れな人が多いPTだと崩れるねぇ
まろさん:どう対処するかでもめるっていう
こばとさん:死ぬねぃ


/

で、大ボスのキマイラ戦は

らんしゃおさん:よし、1殺!
らんしゃおさん:おつかれさま~!
自分:技避けるのに夢中になって
こばとさん:おつかれさまでした!
こばとさん:全部律儀に食らったよ!
自分:ダメージ床を忘れていた
まろさん:ww
らんしゃおさん:ここはギミック判断が難しいねw
こばとさん:てへっ!
自分:やぎのやつ地味に発生が速い…


竜頭が放つ雷属性の範囲と山羊頭が放つ氷属性の範囲は、それぞれの効果範囲が真逆になっています
つまり安地が違うので、技の構えを見て待避する場所を判断しなければいけないという事ですね
雷属性の範囲技はキマイラに寄れば避けることが出来、氷属性の範囲技は逆に離れなければいけません
楽しいけど忙しい!


で、カッターズクライを終えて一旦は解散したのですが

らんしゃおさん:久しぶりのカッターだったw
まろさん:うむw
自分:まだカルンなどあるのでその時も良ければ!
らんしゃおさん:カッターって聞いた時になぜかカルンを想像してたw
まろさん:どっちかわからなくなるw
らんしゃおさん:あ、カルンもそのまま行けばよかったのでは
自分:良いんですか?DPSで一回いったっきりなんですけど
らんしゃおさん:私は大丈夫ですよ~!
まろさん:いいですよんw


という事で、引き続きカルン埋没寺院の初見に付き合って頂きまして

/

そして大ボス前のギミックでは

自分:何ですかこれは何をしたら良いんですか
らんしゃおさん:これと似たものをどこかで見ませんでしたか
こばとさん:まろさんとらんさおさんとどっちがかわいい?
らんしゃおさん:(そんなん比べたら
こばとさん:(とか血を見るような事をいってみる
自分:ポニテ分でまろさんに軍配が
らんしゃおさん:(私いったくやろ…
らんしゃおさんあれ!?
こばとさん:おっと!?

/

らんしゃおさん:こばとさん回復なしね
こばとさん:えええええ
自分:こばとさんにタゲはねした!!
こばとさん:そんな;;;



本題に戻る

らんしゃおさん:あとは途中に回収していたものがヒントです
自分:ちなみにこれ失敗すると…?
まろさん:お楽しみ^^
自分:全く意識していなかったが…


彫像だったか何だったかを拾っていたのは覚えているのですが、それをどうするのかを知らないまま突き進んでいたので分からない
全くの勘で左側に葡萄の彫像・右側に聖火の彫像を置きまして

らんしゃおさん:osikatta
らんしゃおさん:おしかったろあさんには大好きな蒼幽霊3匹分
自分:経験値のご褒美が
こばとさん:んだなw


不正解だった模様


らんしゃおさん:種明かしすると
らんしゃおさん:一番最初に私が火ぶどうと言ったところ
らんしゃおさん:あそこに描かれてた絵柄と同じものを同じ位置にセットすると
らんしゃおさん:両サイドの壁が崩れてお宝が~という
らんしゃおさん:あと
らんしゃおさん:ちょっと戻りますけどこちらへ~
らんしゃおさん:くぼみの上のレリーフ
らんしゃおさん:これは炎
らんしゃおさん:こちらはぶどう
らんしゃおさん:更に一段下にも同様のものがあり
らんしゃおさん:それぞれにレリーフが掘りこまれてます
自分:ほほう
らんしゃおさん:途中、こばとさんと私の会話で
らんしゃおさん:とらなくても良いみたいな話をしてたと思いますが
 ※大兜・金剛の彫像の話
らんしゃおさん:最終の台座にセットするもの以外は寄り道なので不要という意味でした
らんしゃおさん:野良の場合スルーすることがほとんどなので
らんしゃおさん:もしろあさんがCF等で初見さんと一緒になったら
らんしゃおさん:アチブの関係もあるので良かったら寄り道してあげてください
自分:ほうほう
自分:最初の火ぶどうって言った
自分:あのタイミングだけで良いんですね?ギミックに関しては
らんしゃおさん:です!
自分:火ぶどうって言ったところの何がどう描いてたのかも
自分:全然見ていなかった…
らんしゃおさん:開始してすぐの階段を駆け上がった先にあったやつですね
自分:予習大事ですね…
らんしゃおさん:ここはギミック説明ないとちょっと難しいですね


ちなみにギミックゲーの14にしては意外な話ですが、この最後の天秤ギミックの彫像の配置は右聖火・左葡萄で固定らしいです
ランダムではないので一度覚えてしまえばわざわざ確認する必要もないという事ですね
というか、お仕置きの雑魚を倒してもどうせ開くのだからこれ彫像一個もいらないのでは

そんなカルン埋没寺院の最後のボスは

自分:ここボスはタンクすごい楽ですね
自分:何もしてない…
まろさん:ですねw
らんしゃおさん:もうボスだけ維持してればいいですしねw
こばとさん:ww


タゲを取るべき雑魚もいないので、タンク的には今までIDを全て振り返っても一番楽なボス戦でした!



で、解散してからは

らんしゃおさん:しかしもうろあさんも50かぁ
らんしゃおさん:そろそろ詩学集めですかねぇ
自分:ほほう
らんしゃおさん:50からの装備は詩学というトークンを集めて交換できる装備が主になります
自分:なるほど!
らんしゃおさん:イシュガルド入りできれば詩学飛ばすこともできるのですが
らんしゃおさん:すぐに開放ともいかないので
らんしゃおさん:まずは詩学装備でしっかり固めてからメインクエ進めていく感じですかね
自分:なるほどー
自分:ひたすら該当IDをぐるぐるするしか
らんしゃおさん:ルレと詩学貰えるIDの周回になりますねぇ
らんしゃおさん:以前より交換に必要な数減ってるのが救いですが
自分:なるほど


強化分も含めて詩学をがっつり稼いでいる間にレベルが装備適正を超える可能性もありますが
やっぱり良い装備には違いないようです
緩和されているとはいえポイント制の装備は作るのは面倒そうですが!


で、装備と言えば
レベル50になったので一応アレを貰って来たものの…

自分:このキャラ ナイトさせるつもりで作ってないから
自分:AFが死ぬほど似合わないんですけど
らんしゃおさん:www
自分:はやくもぬぎたい!
らんしゃおさん:何となく戦士とか暗黒のAFが似合いそうw
自分:実は暗黒がやりたくて!
まろさん:暗黒にあいそうw
らんしゃおさん:暗黒はイメージがアウラ♂だからねw
自分:やりたいけどあれジョブチェンジ出来るようになるのかなり先の話ですよね
まろさん:イシュガルドに入ったらすぐ!
らんしゃおさん:イシュガルド入りしないとジョブ開放クエができないんですよね
自分:;;


盾を持ちながらまさかの暗黒志望だったナイト
大剣はロマンです


/

自分:こうしちゃいられない メインクエ進めないと

という訳でリットアティンをさくっと

自分:何となく申請出して即シャキして何となくハルオ撃ってたら終わりました
らんしゃおさん:www
まろさん:はやいww
自分:全部で3分掛かってない;;
らんしゃおさん:ムービー見てる間に終わるレベルだから;
自分:ムービー見てればよかった!
らんしゃおさん:本当にそんなレベルW
自分:先輩タンクさんに先行ってもらおうと思って待ってたのに
自分:格好だけは目立つから皆の視線が自分を向いててドキっとする
らんしゃおさん:無言のぷれっしゃーw


自分:自分がじわじわ進むと後続もじわじわ進む和やかな光景
まろさん:www
まろさん:想像つくw
らんしゃおさん:www


やさしいせかい


/

帰り道で見かけた懐かしい名前
神無、アルマス…うっ、頭が…



で、いよいよ夜は

Solangras Qaldunはお辞儀した。
こばとさん:おおおお
こばとさん:AF!!
こばとさん:まぶしいいい
らんしゃおさん:おぉ~

/

自分:くそ似合わないのであまり見ないで頂けると
こばとさん:ええええ!?
らんしゃおさん:白いw
こばとさん:めさめさ似合うぜ!?
自分:ガンダムのコスプレみたいになってませんか
こばとさん:www
こばとさん:かっこいいよ!w


らんしゃおさん:ではいっちゃいましょー
自分:ではよろしくお願いします!
ささささん:【よろしくお願いします!】
こばとさん:よろしくでっす!
もりやさん:よろしくお願いします!
でびさん:がんばりもす(`ェ´)ピャー
らんしゃおさん:えと、天動4層…ぽち
ささささん:【やったー!!】
こばとさん:やめww
自分:【わかりません。】
しゃむさん:w
でびさん:【やったー!!】


/

という訳で、らんしゃおさんのお声掛けによりカストルム・メリディアヌムです!


らんしゃおさん:ムービー切る設定だった…
こばとさん:あ
こばとさん:むーびみよっと
もりやさん:ムビ有りにしよ


/

今回は全員顔見知りという事で、道中のムービーはスキップせずにお送りしております
ムービーの中に次の進行のヒントがあるので、初見でスキップ連打は流れが読めなくて余計に訳が分からなくなるという罠!
とはいえこのカストルムメリディアヌムのムービー挿入には色々と問題がありまして

らんしゃおさん:このムービータイミング考えたやつは死刑
こばとさん:www
自分:絶対放置されるやつじゃないですかー!
こばとさん:ほんそれだw
もりやさん:戦闘中にムビに入って焦ったw


範囲を避けようとしたタイミングで強制ムービー
もちろん裏ではぼこぼこに食らってます!


自分:スキップしなくていいのか
自分:逆にドキドキする;;
らんしゃおさん:遠慮なくムービー見てね!
しゃむさん:ごゆっくり!


/

という訳で遠慮なくムービーを見ていくのですが

/

自分:戻って来たらログがひどい
ささささん:ww
こばとさん:ww
しゃむさん:w
もりやさん:ww


シリアスなムービー展開とこの落差


/

で、どんどん突き進んで行きます
編成的にはもう一人暗黒でタンクさんがいらっしゃるのですが、基本的に自分がメインという事で先導させて頂きました
いや、先導というかあれは完全に若葉タンクの背中を温かく見守る会だったと思いますが

/

「道合ってる、多分合ってる」と自分に言い聞かせながら進行しつつも、やはりタンクという職は自分によく合っていると思いました
時にはプレッシャーを感じる事もあるロールですが、しかし同時にタンクにしか味わえない楽しさがそこに隠されているんですよね
どのジョブにも言える事ですが、大変さと楽しさは紙一重だと思います

/

砲撃でぶちかましてもらいつつ、範囲攻撃をかわしつつ
そしていよいよ

/

カストルム・メリディアヌムのボス、リウィア戦です


/

DPSで最初にここをクリアした時は、ムービーは全スキップしながらそれでも野良の皆さんに置いて行かれそうになり、予習した動画の記憶を頼りに必死に追いかけるという慌ただしいだけの展開でしたが
今回のカストルムメリディアヌムはその時とは全く違った印象で、とても楽しかったです
ストーリーを追いながら進められるという事もそうでしたが、誰よりも先を走って自分のペースで進めていくというのが本当に面白かったですね!

/

自分:ありがとうございました!
Solangras Qaldunはお辞儀した。
ささささん:クリアおめでとうござます!
こばとさん:おめおめです!
自分:お忙しい中助かりました!
もりやさんは称賛した。
しゃむさん:おめでとうございます!
らんしゃおさん:おめでとー!
でびさん:おめでとでーす!
自分:楽しかったです!
まろさん:おめです!
もりやさん:おめでとうです!
こばとさん:にぎやかでしたw!


らんしゃおさん、そしてお声掛けに応えて下さった皆さん
ありがとうございました!お疲れさまでした
プラエトリウムもこんな感じで楽しくクリア出来ると良いですね!



/

という訳で、解散したらすぐにメインクエの方を進めておきました
こちらは突入までにタンクとしての流れを後で把握しておくとして…

/

その後はこの日の報酬分のレベルレです
奇しくも朝練で回していたオーラムヴェイルだったのですが

/

自分:ダンジョンがあれこれ増えてレベルレ行くのもドキドキする
らんしゃおさん:らんだむだからw
自分:まだ練習が足りない…
らんしゃおさん:じょじょに慣れましょう!
自分:単純に回数が足りていないだけですしね
らんしゃおさん:ですです


そう、まだ慣れていないというだけです
自分にしてみれば、まだ一回ずつしか行ったことがないカッターズクライやカルム埋没寺院の方が、オーラムヴェイルに突っ込まされるよりも気が進まないですしね
と、ゼーメル要塞もタンクでは一回しか行った事がないか…
どこが当たっても良いように、時間を取って練習しておかねば!


/

で、寝る前に攻略手帳のバディ項目をクリアして終了です
今日の17時にはまたリセットなので、ぼちぼち埋めていかないとな
この記事にコメントする
NAME:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
copyright 2007 Wild Hearts Pirates All Rights Reserved.