忍者ブログ
  • 2018-01-08

のうきん、初めてのモローケイヴァン

自分:狂侵はまた話が変わってくる
あべるさん:触手みたいなのが出てるやつか
自分:それそれw

/

自分:まー緑がいないと長期戦になるというだけなんだが
自分:ただ触芽封印はエレアチャにしかさせた事がないから
自分:プリだとどんな感じなのかって

/

自分アルベドがいるwwww
あべるさん:ふふふ

やはり当てていたオーバーロード好き


さて、この日は
あべるさんがレベル上げをしたいという事で、LV70台だったのでモローケイヴァンへ行くことに
今週は丁度ワールドクエストの「蝕鳥たちの舞」も配信されているようで

自分:ちょっと注意
自分:次のエリア入ったら
自分:グリフィンとやり合うことになるんだが
自分:お供の鳥が沸く
あべるさん:・・・
自分:まともに混戦状態でやると侵食祭りになるから
自分:鳥から先にやる

ボスと小型を分断して掃除して戦いやすくする、という回りくどくも堅実なやり方がFF11を思い出させますが、自分はいつもモローケイヴァンの鳥広場は雑魚だけを先に片付けます
エリアに入っても広場に行かずにじっと待っていると、雑魚の鳥が勝手に入り口まで飛んできてくれるんですよね
追加ポップで4体沸くのも忘れずに片付けたら、後は広場に突入してグリフィンをやるだけです


/

あべるさん:いいね
自分:鳥先に片しておくのとそうでないのとでは
自分:難易度に天と地の差があるw
自分:あのグリフィンすげえ侵食させてくるんだよな
あべるさん:だな

まぁあくまでソーサラーの自分はこうしたら戦いやすいというだけで
雑魚をさくさくやれるタイプの職の方は一気に同時でやった方が早いかと思います
グリフィンより鳥がUZEEEEE!!ってなっている方にはオススメです!

/

で、とりあえずさっと回したところで

自分:ベルちゃん達でも全然問題なさそうだなw
あべるさん:うむ^^
あべるさん:40万ぐらいは稼げた!
自分:なかなか良いだろ
あべるさん:うん

あべるさんとのPTでは基本的にあべるさんのポーンを優先してPTに入れています
場合によっては自分のポーンと交代させるつもりでしたが、このまま続行することに
構成は覚者がファイター・ソーサラー、ポーンがセージとプリーストです


/

ではどんどん周回して行きますよって、

/

自分どこで拾ったwww

ボンバーマン参上



/

自分:台詞も相まってアルベド再現率が高い
あべるさん:お似合いだろ?^^

ボイスタイプ・セクシーの覚者に対する台詞ってそんな感じですよね
もうちょっとヤンデレ感を出しても良いんですよ!




/

自分:かっこいいSSげっとぉ!
あべるさん:ほう
自分:続きはwebで;
あべるさん:ww

/

てな具合でSSも撮りつつまったりと


自分:ベルちゃん全然タッチしねえな!! ※侵食状態
あべるさん:^^;
自分:アインズ様じゃなかったのが悪かった
あべるさん:タッチの命令ってあったっけ?
自分:命令はないんだけど
自分:どうも侵食だと優先度が普段と違うのか
自分:すぐしてくれる時もあれば隣で待機しても
自分:全くタッチ救済しない事がある
あべるさん:気分次第か

/

ポーンの隣に突っ立っていれば割と高確率でタッチしてくれるのですが、プリーストポーンがなかなかタッチしてくれませんでした
フィールドシフトの右手をこちら側に突き出したまま、いやそれじゃ侵食は治らねーんだって!
ちなみにあべるさんのポーンは行動の優先度の項目は開放していないので、タッチ救済の優先度が低く設定されているという事もありません
数ある状態異常の中でも、侵食へのタッチ救済だけ挙動がおかしい時があるんだよな…



/

で、あべるさんのファイターもLV74→75に

自分:おめええ
あべるさん:あり^^
自分:ハンターでもいいぞ
あべるさん:おう


/

ここで、ハンターのレベルも上げたいあべるさんが転職しまして

あべるさん:ハンター、飛んでるやつにも攻撃出来るから楽だけど
あべるさん:最近ファイターの方が楽しいわ
自分:なるー
自分:ハンターやったけど難しかったなw
あべるさん:慣れだな


/

で、一時間ほど狩ったところで
時計が0時を回りまして

自分:時間?
あべるさん:だな
自分:おっけい
あべるさん:二人でやってると早いな
あべるさん:時間たつのも倒すのも

という訳で続きはまた今度
モローケイヴァンってBOも稼げるしそこそこのボリュームがあって良いですよね!
PR
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.