• 2018-08-23

メインクエスト「王家の墓」

/

次のキメラは氷属性ですかね
バリエーションありすぎだろこの種族!



/

メイロワ将軍:見ろ! 墓所の入り口が秘蹟で開かれている!
王子が通ったのだ

ジリアン:仮に――
王子がひとりで竜と会って
笛を吹いて力を継承したとする

/

ジリアン:すると、どうなる?
悪しき竜の姿をした魔物は残るんだよね?
メイロワ将軍:魔物は王子を襲うだろうな
ジリアン:竜の力を継承したばかりで
王子は勝てるのか?
リズ:そう、それ!

/

メイロワ将軍:王子はすぐに竜になって
敵を倒せると思い込んでいるやも知れぬ――

故に皆を巻きこまず
ひとりで戦おうと覚悟してしまったのか――

/

リズ:そう――なのかな?
/

ガルドリン:んなこたあ、王子の首根っこをひっつかんで
聞き出せばいいだろが! ほら、行くぞ!




戦の将戦
/

という訳で、王家の墓に入ると最初の部屋で戦の将が待ち構えています
イベントなし!ただそこにいるだけ!新しい!
初登場の時もそうでしたが、獣の将や骸の将と比べて因縁がうっすいな!

/

そんな戦の将は因縁も薄ければ印象も薄い
大量の獣を集中的にけしかける獣の将、ウィッチの生首を持ち歩く衝撃の骸の将、こいつは…取り巻きのオークを呼び出すだけか?
雑魚は無視して徹底的にボスだけ狙って倒しました
メインクエ的には前回の戦闘でもう見所は終わっていたんですかね



/

メイロワ将軍:王子!
ネド王子:あ――

/

ネド王子:止まれ!
/

ネド王子:ごめんなさい
/

そう言うとネド王子は秘蹟の力を使い、自らの元へと通じる道を溶岩の海に沈めてしまう

/

/

ネド王子:皆さん――
この先は僕に任せてください
メイロワ将軍:王子!

メイロワ将軍:わしの説明がへたくそだったせいで
王子は何か誤解しているようだ
今一度、悪しき竜を倒す道筋を――
ネド王子:メイロワ将軍

/

ネド王子:僕は、誰よりも正しく悪しき竜討伐の方法を
理解しているつもりです
ジリアン:それならなおさら――
ひとりでは行かせられない

/

ネド王子:ジリアン――今は僕を
アッカー家の末裔であり、覚者である
僕を信じてくださいとしか言えません

ネド王子:――ごめんなさい
/

ネド王子:でも、僕に任せて欲しいんです――
この国の未来は、希望は――
僕にしか救えないんです

全てを、救うことが僕の役割なんです

/

メイロワ将軍:なんというお覚悟か――
メイロワ感服いたしました

/

メイロワ将軍:とは申せ、王子の身に何かあれば
この国の未来は絶たれてしまう

さあ、我らも王子の後を追い火垂れ山へ向かおう

/

という事で、次のクエストはレベルによる受注条件があるのでメインクエは一旦ストップです
LV97とは、何か装備作成を兼ねて敵を狩らないとなかなか上がらなさそうですね
まぁ90台からの経験値稼ぎを引き続き淡々とやっても良いんですが、さてどうするかな?

バネスト

ウルテカ地域の素材集めてると自然にレベルアップするから
そのままノンビリやると良いっすよん
…やりすぎると100になってしまったけど

Roard

なるほど!了解です

  • 2018/08/24(Fri.)
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.