• 2018-10-16

プリーストがポーンPTでウシュムガル



前回、実装分のメインクエストを全て終わらせまして
そのままの勢いで、自分も遂にウシュムガルとの邂逅を果たしました




という訳で、エリアミッション「彼方より堕ち呼ばれし魔道」です
覚者はプリースト、ポーンはソサ1・ハイセプター2の構成ですね



一応軽く調べて来てはいるのですが、どうもポーンが杖の削りに集中してくれないという弊害があるようで
確かに「飛行敵優先」にしても「小型敵優先」にしても、ほとんどウシュムガル本体を殴ってばかりです
というか、一度出した命令をちゃんと聞いたのならポーンのレスポンスは一回で済むはずですが、命令を出すたびに「わかりました」を連呼しまくるのが気になりますね
まるで命令を出しても、次の瞬間リセットされているようだ…



自分で杖を削れる赤職などなら苦労はしないはずですが、どうしてもプリーストでクリアしたかったので火力の弱いセラフィムフラップで地道に削ります
ポーンが満足に働いてくれないため長期戦は覚悟の上ですが、護身の結界を頼ることが出来ないので基本的に攻撃は全てもろに食らうことになります



一応悪あがきに、戦術育成で全員「覚者が攻撃している敵」を優先的に殴るよう設定してはいます
それでも最後はポーンの気分次第なんですけどね
ハイセプターポーンのテラー・ブラストが決まれば一気に削ることが出来るので、ちゃんと杖だけを攻撃させることが出来れば戦闘時間を短縮出来そうですが…



そんな訳で、火力の低さに苦しむプリーストでしたがが耐久力だけはある!
タンクにもなれる頑丈さが売りの職なので、治癒力を上げた上でのけぞり無効のソリッドライザー+ヒールオーラで、さながら自動回復機能付きスーパーアーマーです
おまけに体力900回復・スタミナ800回復、1枠で99個持ち運べる最強の回復アイテム「ハロウィンプチマフィン」を持って来ています
いくら時間が掛かろうが、たっぷり付き合ってもらうぜ!!



覚者の足と同速度で追いかけてくるスローフィールド、まともに食らえばこちらが攻撃する暇もない魔法攻撃が間断なく続く中、どうにか杖を削っていきまして
当たる前にぴょんぴょんするのがポーンの挙動ですが、一応ちょいちょいシフトでソリッドのおすそ分けもしました
だから仕事してくれ!!



そして全ての杖を破壊し、ようやくのダウン
ワンダウンなんて贅沢なことは考えていませんが、こいつは二度目の怒りからがまた厄介



避けようがねえだろ!!という訳でこの引き寄せ攻撃ですよ
仕方がないので食らってやるしかないのですが、いちいち宙に放り投げられてテンポが悪い!面倒くさい!
ただこれの半分程度のギミックをアッカーシェランの某ラスボスにも分けたらちょうど良いんじゃ無いでしょうか
お前ちょっと頑張りすぎなんだよ!!



緑職らしくコアを出して、最後まで地道な削りです
ウシュムガルは杖と体力が連動しているので、二度目のダウンを待たずして…



討伐完了!
杖を削る主力がこの有様なので時間こそ掛かりますが、ソリッド+ヒールの防御態勢のおかげでストレスはさほどありません
全部ハイセプターポーンに出来ればもっと早いかな?武器がないのでメインポーンだけでは実現は難しいですが…



しかしこのウシュムガル戦で、プリーストの耐久力の高さを生かす戦闘を初めて試したような気がします
普段は他人とのPTに関わる機会がなく、テキトーにガードビットでかわしてセラフィムフラップを飛ばすだけでしたからね
自分のプリーストの幅を広げる良い機会になったと思います



で、報告しまして



ウルテカのエリアランクも10になりました
ウルテカエピタフの大試練のクリア・メインクエストの完結、これで一通り終わらせたといったところでしょうか
ただ絶技が解放するだけしてまだ埋まっていないですからね
やることがあるとすれば当分はBO稼ぎか…

ばねすと

ハイセプの新アビ移撃?だかの修練がコヤツやで!
5匹なので最低3回は通う羽目になりんす

Roard

ハイセプターだと自分でごりごり杖が削れそうで良いですね!
ウォール・バリアもあるし楽そうです(推測)

  • 2018/10/17(Wed.)
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.