忍者ブログ
  • 2014-09-29

「★第11軍団独立支隊」とてむずとか



ちまちま骨を削ってとりあえずトゥルフェアアロー分のスキルは足りました
最近の合成は上げやすくていいですね



この日は午前中はアビセア乱獲に行って上位BFのだいじを補充
全部揃えたところで満足しまして、午後は洗車をしたのですが
やはりそこで力尽きて、あとは夜インするまで寝ていました
体力なくなりすぎ…ちょっと動いたぐらいで布団が気持ちよすぎる;

で、夜は定期という事で
まずは上位BF「★宿星の座」(むずかしい)で、編成はナ狩狩白詩コです
現地に着いたら、前の晩さるさんと二人で作った例の矢をあべるさんに進呈



トレードが成立しました。
あべるさん:ありがとうございます!;;
自分:これでビシバシ働いてもらおうか!
あべるさんが、箙【トゥルフェア】を使用した。
Roardはあべるさんを応援した!
あべるさん:この矢WSの時にしか使えねぇ~~!!もったいなくて
自分:使えwww
あべるさん:っw
へるさん:ふとっぱらー^^
もんさん:狩って、スカベンジで弾補充するときログに出るから、弾何使ってるかバレバレだよね('-')

結局トゥルフェアアローはWS用に、しばらくは通常は余っているマーリドで撃つんだそうで
やっぱり矢弾でダメージって変わってくるんですかね?狩人はやった事がないから分からないな
狩人ってジョブにそもそもある程度の火力があるし、武器さえしっかりしていれば意外と矢はテキトーでも何とかなるもんなのだろうか




で、突入
しかし戦闘開始すぐに、ちょっとエルドに近付きすぎたメンバーがいたらしく沸いた玉2つはナイトの脇をすり抜け後方へまっしぐら
近付きすぎたと言っても、初期位置からほんの少し前に出ただけでも玉は飛びついてきます

なぜエルド本体に一番近い位置にいる盾をスルーして後方にヘイトが行くのかは分かりませんが、とりあえず盾以外のメンバーは最初にBFに入ったらすぐ後ろのドアにひっついていたらいいのかも…?


という事でタゲを取るべく挑発やフラッシュを入れているので、今回は玉にヘイトが乗った状態での戦闘です
こうなってしまうと盾へのケアルでヘイトがかさんで白が襲われる可能性が出てくるので、一応あまりさるさんにケアルさせない為にも自己ケアル多めで調整しまして
しばらくは安定していたのですが、ちょうど壁が破壊されたタイミングで

さるさん:・・・?
Exoplatesは、フェイズシフトを実行。
→Roardに、336ダメージ。

→きえさんに、1835ダメージ。
→さるさんに、1719ダメージ。

さるさんは、Exoplatesに倒された……。
さるさん:うほ
へるさん:ん
さるさん:玉に気を取られた

ここで白のさるさんが衰弱状態に
しかもこの後

Eald'narcheのフリーズが発動。
→Roardに、1366ダメージ。

RoardのケアルIVが発動。
→RoardのHPが、652回復。
さるさんは、RoardにケアルVIを唱えた。
さるさんのケアルVIが発動。
→RoardのHPが、1014回復。

Orbitalの攻撃→さるさんに、636ダメージ。
さるさんは、Orbitalに倒された……。
もんさん:む
自分:グラにだまされて
自分:イージスだと思ってたらオハンだった;
もんさん:【えっ!?】

自分がオハンのまま古代を食らってしまい、その結果さるさんが大ケアルをした事で玉のヘイトが傾いて再び戦闘不能になってしまいました
後から分かった事ですが、直前にイージスに持ち変えたはずの盾が着弾時にオハンにすり替わっていたその原因は装備セット…セットを編集する時に、武器と盾を「装備を変更しない」に指定するのを忘れていたので
盾の種類が生死を分けるナイトにとって一番危ない装備セットの罠;

さらに宿星BFは、装備を変えてもしばらくグラが切り替わらない事が多いので、盾を持ち替えても自分の画面からは今どの盾を装備しているのかグラでは判断が出来ないのです
一応スイッチマクロからだとechoを出力してログから装備している盾を判別出来るようにはしていますが、装備セットで盾が切り替わった事には気が付かなかったよなぁ…


で、第二形態です

さるさん:さて
さるさん:俺これまだ死ぬな
あべるさん:っw
さるさん:全員に通達
さるさん:回復あてにするな
きえさん:へい
さるさん:いじょう!
あべるさん:((((゜Д゜;))))
もんさん:僕は死にません('-')
へるさん:被弾しないことだね

ここからは白の回復に頼らない戦闘をという事で
一応自分も自己ケアルで、さるさんが回復する必要がない程度に動いていたのですが

Eald'narcheは、ステラバーストを実行。
→Roardに、36ダメージ。

→さるさんに、749ダメージ。
さるさんは、Eald'narcheに倒された……。
さるさん:な、死んだろ
自分:;;
Eald'narcheは、ステラバーストの構え。
さるさん:どっか飛んでくれないとこれ起きれないっていう罠
Eald'narcheは、ヴォーテクスの構え。
Eald'narcheのフレアIIが発動。
→Roardに、361ダメージ。

さるさん:がんばれー
Eald'narcheは、オメガジャベリンの構え。
Eald'narcheのトルネドIIが発動。
→Roardに、361ダメージ。

さるさん:そこ確実に俺ステラくらうわw
自分:かといって
Roardの挑発→Eald'narche。
Eald'narcheのフラッドIIが発動。
→Roardに、361ダメージ。

Eald'narcheは、ヴォーテクスの構え。
もんさん:このまま倒す!(´∀`)
Eald'narcheは、オメガジャベリンの構え。
自分:動かします
へるさん:まだHP 70%ある
もんさん:どうぞ
自分:どこだったらいいんだ
もんさん:こっちはどこいこうと撃てる(:D)┼─┤
Eald'narcheは、ステラバーストの構え。
へるさん:すこしづつ E方面にずらそう
もんさん:ロアさんのすきなとこ?w
さるさん:坂はアウト
Eald'narcheは、ステラバーストの構え。
Eald'narcheは、ステラバーストの構え。

Roardのセンチネル!
Roardは、ランパートを実行。

Eald'narcheの姿が見えないためコマンドが実行できない。
Roardは、Eald'narcheにフラッシュを唱えた。

へるさん:これでいいね



とりあえずさすがにマジで白が寝たきりという状態で戦闘を続けるのにはリスクがあったので
ひとまずエルドを動かして、さるさんにステラバーストが届かない位置まで引き離します
で、さるさんが無事起き上がれたところで今度はエルドがワープを開始しました


Eald'narcheの姿が見えないためコマンドが実行できない。
さるさん:逃げない逃げない
自分:ワープしたら
さるさん:逃げるとロアさんがタゲ取れない
自分:ヘイトリセットだから
自分:撃つのやめて

前回の野良混合PTでの経験を生かして、へるさんが「エルドに背後に沸かれても、盾がタゲを取るまで逃げないように」と戦闘前に指示はしていたのですが、どうしても反射的に逃げますよね
ふつうだったら我慢出来るけどむずの被弾は死に関わってくるからな…

ちょっと追いかけるのに難儀はしましたが、それでもこれ以降の戦闘不能者は出ず
「戦闘開始直後、盾が玉に絡まれるまで他メンバーは前に出ない」「第二形態のワープエルドに狙われたら、盾がタゲを取るまで動かない」
これが徹底できれば宿星は難しくないBFなんだろうな


で、このBFでとうとうお目当てのヴァニアブーツが出てきたのですが、これが飛命がついている靴だったもんでコルセアのきえさんがロット勝ち
そうだ、ブーツなんて出なかった!



そして気を取り直してお次は「★猛き者たちよ」(むずかしい)戦です
編成は前回同様、戦シ竜白白詩で!


=== Area: Monarch Linn ===

へるさん:白は1名だけ足付近にいて 1名は離れて下がったほうが土精霊食らわなくないかな?
さるさん:離れてもアレくらうぞ
へるさん:さがったらバラできるぞ
自分:そういうことですか
へるさん:うん
さるさん:【ピアニッシモ】で1でもいいからくれy
自分:一応ちょいちょいくれていましたよねw前回も
へるさん:そそ
自分:ブログ書くときにざっとログ読むから誰が何やってるのかは把握してます
もんさん:私のさぼりがばれる('Д')
きえさん:へたこいたら やばいじゃんw
あべるさん:サボってたら分かるな・・・Σ(゜ー゜;)
自分:さぼりのチェックはしてないから大丈夫ですよ!
あべるさん:ε=(~Д~;)
さるさん:さっきの戦闘死んでた以外に何してた俺
Roardは応援の構えをとった。



自分:これしてた
さるさん:【なるほど。】
もんさん:応援してたのは見た(・ω・)

どのログを読んでもさるさんはさるさん





で、戦闘開始!
そうなんですよ、白歴が浅いのでソラスによるケアルスキンがケアルガ系じゃ乗らないというのをこの時初めて知りました!にわか!

でも一応IIIやIVも配る訳だし実際スキンである程度のカットは出来ているし、自分までミゼリエスナに参加すると二人のエスナが被ってその間に前衛が連続被弾してHPが真っ赤、という事態が実際にあったので、あえてソラスのままケアル中心で動くことにしました
さるさんが異常回復やバ系をしている間も、前衛の体力は自分のケアルで管理するという訳です
白が二人で動くことにもっと意味を持たせなくては


そして相変わらず範囲ダメージや土精霊でごりごり前衛の体力が減りましたが
白はお互いにデヴォーションしたり、自分はケアルガばかりを配っていたので余計にMPを使いまくったものの、隙を見てコンバートしたりワークスエーテルをちょいちょい使ったりして何とかMPをキープ




Earth Elementalは倒れた。
Ouryuは、イスキミアシャブルを持っていた!
Ouryuは、昆吾石を持っていた!
Ouryuは、メタルシングベルトを持っていた!
Ouryuは、神依木を持っていた!
Ouryuは、セラフィコーラーを持っていた!
Ouryuは、レム物語第八章を持っていた!
Ouryuは、レム物語第九章を持っていた!
Ouryuは、深成岩を持っていた!
Ouryuは、小箱【深成岩】を持っていた!

自分:はええ
へるさん:コーラー祭
さるさん:・・・
もんさん:コーラーばっかじゃねぇかあああぁぁぁぁあぁぁ
小箱【ボウルダー】を手にいれた!
リフトボウルダーを手にいれた!

へるさん:ロットはつよいのに、、ヒキは、、w
自分:ww



という訳でOuryu撃破!タイムも前回より縮まって、白2構成二回目にしてもう慣れてきたと言ったところでしょうか
こいつがさくさくやれるようになったらぜひ定期以外でもお手伝いをお願いしてやりたいところです
ナイトとして被ブレス-8%のスカフラコッシャレは本当に欲しい!!

自分:ファスキャスも装備セットで組んだ方がいいのか
自分:マクロ連打したら装備変更のラグでケアルガ撃てなくてやばかっt
へるさん:なる。。。
自分:かといって装備セットも連続して使うと
自分:次のセットの着替えが反映されなかったりする
さるさん:すげぇロアさんのケアルが早かった
さるさん:自分これでも詠唱80装備なんだけどな・・・
自分:自分本体の反応の遅さをカバーするファストキャストケアル(泣

まぁケアルガマクロが発動しにくかったのが装備セットで解決するかどうかは分かりませんが、まだセットも余っているし10月には更に追加されるし、FC用にセットを組んでも良いか
マクロの方は単なるリキャ待ちや押し損ねだったんかな…いずれにせよまだ白は慣れが必要ですね
自分の白【いりませんか?】練習させて下さい!



そして定期の上位BF2戦が終わったところで、時刻は中途半端に23時頃
もう一戦何か遊びに行くか?となったところで

へるさん:行きたいところとかありますかー
もんさん:蟻で物語くらいかなぁ(・ω・)
へるさん:どこだそれ(汗
きえさん:どこですか それ
自分:レム物語
もんさん:オーブのやつ(´ー`)┌
自分:蟻4体倒すやつ
へるさん:脚のやつかな
もんさん:そそ(・ω・)
へるさん:第11軍団独立支援ね
自分:AAMRとAAEVの戦利品に【興味があります。】だけど
自分:いまから上位AAの気分ではない…
もんさん:とてむずだとどれくらい難しいのか(・ω・)
へるさん:むず はぜんぜんむずくない
自分:でもちょっと興味がありますね とてむず
もんさん:とてむずクリアすると称号付くしな('-')
へるさん:とてむずはいったことないな

てな訳で、せっかくだしとてむず行ってみね?ということになりまして
編成はナシ狩狩白詩です


=== Area: Chamber of Oracles ===

へるさん:なんかコントーラあやしい
もんさん:フラフラしとる(・ω・)
さるさん:酔ってるのかと
さるさん:おもってt
きえさん:も~w
へるさん:なんか走るか座るしかできない;
自分:えええ
自分:一旦再起動?
あべるさん:引っこ抜いて、フーフーするんだ!
自分:あべるさんと同じ事考えた;
もんさん:それソフトの方じゃね?(・ω・)



へるさん:ちと再起動させて
へるさん:フーフーもしてみるw
あべるさん:いてら
自分:ww

あべるさん:ゲーム機なんて基本フーフーしたら直る!!
きえさん:ファミコン カセットみたいじゃw
あべるさん:そしてフーフーしすぎたらセーブが飛ぶ!;;
自分:ww
きえさん:うんうん
きえさん:ツバが 原因ですね そりゃ
もんさん:それは勢い良くやろうとしすぎてツバトンでね?
自分:フーフ-!→ガシャコンッ→…カチャッ→フーフー!(以下繰り返し)
あべるさん:アダプタを親に足で引っこ抜かれた日には叫ぶ!!
あべるさん:ってか何でそこ通るんや!!って
自分:おきのどくですが ぼうけんのしょは
きえさん:掃除機 のコンセント ないから て 抜かれるとかも~
あべるさん:アダプタ引っこ抜かれたら100%セーブなんて飛んでたよ・・・
あべるさん:冒険の書1~3までね
さるさん:テトリスが凄かったな
さるさん:何してもセーブが消えない・・・
さるさん:5年前かな?
さるさん:久々に起動しても
さるさん:のこってt
あべるさん:っw
さるさん:ドラクエじゃ考えられない
あべるさん:ロックマンも最強よ!パスワードだから
もんさん:やっぱり、復活の呪文は偉大だった
もんさん:データ共有までできる次代の最先端
あべるさん:うむ
あべるさん:メモリーカードの時は感動したが

ゲーム談義
さすがに皆ゲーム大好きです



で、コントローラーの調子が直ったへるさんが帰ってきたところで突入!
「★第11軍団独立支隊」(とてもむずかしい)戦です

このBFと言えばやはり砂の呪縛による石化(短期)・ヘイト減少
特にヘイト減少が不安で、寝かせ戦法でいったら起きた蟻のタゲが詩人のへるさんに集中するのではないかと心配でしたが…

Retiarius XI-XIXの攻撃→Roardに、0ダメージ。
Hoplomachus XI-XXVIの攻撃→Roardに、0ダメージ。
Secutor XI-XXXIIの攻撃→Roardに、5ダメージ。

自分:【速報】あまり痛くない

とてむずなんて言ってもやっぱり下位レムBF
これは寝かせなしの方が良かったぞ、大丈夫か!?
しかしいずれにせよ、ヘイト減少による影響は多大に出てしまうらしく

Retiarius XI-XIXは、砂の呪縛の構え。
さるさんは、Centurio XI-Iに倒された……。
Secutor XI-XXXIIの攻撃→Roardに、84ダメージ。
自分:後ろからなぐんな;;
Roardのフラッシュが発動。
→Retiarius XI-XIXは、フラッシュの状態になった!

さるさん:あ
さるさん:リレなかt
もんさんは、Hoplomachus XI-XXVIに倒された……。
へるさん:キエさん ヘイトをロアさんにあつめよう

盾としては寝かし戦法というのは正直気が向きません
というのも、サポ戦ナイトと言っても咄嗟にタゲを取る手段は【挑発】とフラッシュぐらい
なのに寝かせる対象が4体以上になってくると、一度に全部のタゲを取りきれないので起きた時に後衛に突進していく敵を止める事が出来ない
特に今回のBFはヘイト減少があるので、一度乗せたヘイトも次の瞬間にはなかった事にされてしまい…



自分:ナイトが
自分:動きやがる;
Hoplomachus XI-XXVIの攻撃→Roardに、53ダメージ。
もんさん:ナイト同士仲良くして(・ω・)

そしてこのナイト蟻が今回優秀だった!
というのも盾発動範囲に収めたいこっちとしては、今殴っている蟻もナ蟻も前方に置いておきたい訳ですが、どういう訳か的確に自分の背後に移動しようとしてきます
何ですかそういう特殊なAIになっているんですかここの蟻は;;


Secutor XI-XXXIIは、砂の呪縛の構え。
Roardは、石化状態から回復した。
きえさんのコラボレーター→へるさんから敵対心を盗んだ。

Roardのフラッシュが発動。
→Centurio XI-Iは、フラッシュの状態になった!
Roardの挑発→Secutor XI-XXXII。

自分:ナイトとめてー
へるさんは、Hoplomachus XI-XXVIに倒された……。

そして呪縛!蟻の攻撃力は大したことないし削りも問題ない
しかしただただこのヘイト減少がうっとうしい;一度に3体もタゲは取れないんですが!

Roardは、石化状態から回復した。
Roardのフラッシュが発動。
→Hoplomachus XI-XXVIは、フラッシュの状態になった!
Roardの挑発→Centurio XI-I。

自分:こいつやったらきっと楽になると信じてる;
あべるさん:うむ
へるさん:ナイトル ソウルつかうぞ
へるさんのナイチンゲール!

Secutor XI-XXXIIは、砂の呪縛の構え。
[フラッシュ] 0:07
[挑発] 0:13

Roardは、石化状態から回復した。
Roardは、ランパートを実行。
→Roardは、防御力アップの効果。
→きえさんは、防御力アップの効果。
→あべるさんは、防御力アップの効果。
→もんさんは、防御力アップの効果。
→へるさんは、防御力アップの効果。

Hoplomachus XI-XXVIの攻撃→Roardに、16ダメージ。
Secutor XI-XXXIIは、砂の呪縛の構え。
自分:連発やめて割とマジで

そして2体片付けたところで、これだけすっきりすれば後は呪縛が来ようがすぐにタゲを取ることが出来るのでもう楽です
やっぱりヘイト減少による後衛ぼっこだけがネックだったなー;

自分:さるさんとその狩



自分:仲よさそう;
へるさん:w
もんさん:(・ω・)b
へるさん:よく見たら顔も似てるぞw
さるさん:主にタゲ同じだよ

自分を攻撃する狩蟻と自分を回復するさるさん
これは奇遇ry
で、その狩蟻ともお別れの時間です


自分:へるさん 大丈夫だと思いますが
自分:【イーグルアイ】にスケを
へるさんの警戒のスケルツォが発動。
→へるさんは、スケルツォの効果。
→きえさんは、スケルツォの効果。
→Roardは、スケルツォの効果。
→もんさんは、スケルツォの効果。

Centurio XI-Iは、サンドヴェールの構え。
Roardは、ロイエの構え。




Centurio XI-Iは、イーグルアイを実行。
→Roardに、656ダメージ。

自分:割と早めに撃ってきてびびった;
あべるさん:^^
もんさん:あ、やっぱりもう撃ったのか

で、耐えられるかな?と思ったけど一応とてむずなので警戒してスケを貰いました
あとはさくっと削って



きえさんは、Centurio XI-Iを倒した。
もんさん:(´∀`)
へるさん:おおお
自分:きーたー
へるさん:【エキサイト】
きえさん:やた~
Roardは、2200キャパシティポイントを獲得した。
自分:お
あべるさん:ジョブポ~~!!!
自分:あべるさん歓喜
Roardは、5,000ギルを手にいれた!
Armoury Crateに、スルクフジャンビアが入っていた!
Armoury Crateに、ケシッグブレードが入っていた!
Armoury Crateに、ヘパテゾ鉱が入っていた!
Armoury Crateに、ダマスク織物が入っていた!
Armoury Crateに、耐火カロル第二楽章が入っていた!
Armoury Crateに、レム物語第四章が入っていた!
Armoury Crateに、レム物語第四章が入っていた!
Armoury Crateに、レム物語第四章が入っていた!
Armoury Crateに、小箱【ボウルダー】が入っていた!
Armoury Crateに、餅鉄が入っていた!

レム物語第四章を手にいれた!
レム物語第四章を手にいれた!
レム物語第四章を手にいれた!
レム物語第四章を手にいれた!

もんさん:戦利品はフリーで(・ω・)
自分:やたらめったら出た



という事で「★第11軍団独立支隊」とてむずクリア!
ヘイト減少のおかげで後衛に何回か戦闘不能者が出ましたが、それ以外は何のこともない感じで下位レムBFならとてむずももう難しくも何ともないのかな?



もんさん:称号も変わった(´∀`)
自分:思ったよりシンプルな称号
へるさん:とてむずおもしろいな

称号・アンティカハンターゲット!
お疲れさまでした!






で、忘れないように44日目のエル・ベル
二日前に特訓を行ったこともあり、あるかないかだった力がもう「標準まであと少し」に
ただ愛情が相当好きなようのままなので、いい加減これを親同然に戻すべく集中治療をすることにしました
お世話は体力が許す限り見守るで、飼料は愛情も上がるシャルーグの野菜のみを与えまして

これで次は親同然に戻っているといいなー
国の公務による愛情ダウンは、結構馬鹿に出来ないようです…
PR
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.