ワイルドハーツ海賊団 色々討滅戦  
ワイルドハーツ海賊団
/

朝一だったのにさくっと乗れました!【やったー!!】



で、レヴナンツトールの開放アイコンを潰していると続々と各IDのHardが開放されていきまして
装備の方に不安があるのですぐには突入しませんが、低レベルの時にお世話になったIDのハード版というのはちょっと楽しみですね!

/

そんな開放の旅の最中、サスタシャ手前ではいつか見たあのPTとよく似た一行が
お互い元気なうちに、ちゃんと仲良くやっていかないと…


/

そして今更ですがアマルジャ族の蛮族クエを開放しました
これがなかなか面白そうですね!ちょっと頑張ってみたくなりました
灰のアマルジャ族良いやつ!

/

一度は倒した蛮神達のハード版も開放されていきます
メインクエには絡んでいないようですが、こちらもいずれやる必要がある感じですかね
楽しみです


/

…と言いつつあれこれ開放しまくったのは良いが、やはり漠然として次に何をしたら良いのか分からない…
とりあえずハードIDは今は放置で良いのか?まずは装備だがどこに何を取りに行けば良いのやら
いきなりあれこれ増えたレベル50~IDを前に途方に暮れつつ

/

エッダ関連のクエが来た
ストーリーの運びもなかなかぞっとする感じで面白いです
タムタラハードというIDとどう絡めているのかとても気になるのですが、突入する前に予習で動画を見る必要があるのでそこでネタバレになってしまうな…もどかしい;


/

で、メインクエは真リヴァです
デザインはFF11の方のリヴァとほとんど同じですね!

/

海上での戦闘という設定ですが、リヴァが体を叩き付けた際に船が大きく傾く表現がなかなか良く出来ていて面白かったです
真・蛮神戦という事で脚を引っ張らないよう身構えていたのですが、蓋を開けてみれば対即死技の防御ギミックを5~6人で起動しに行って、それで失敗してまんまと全滅したりと案外ゆるいペースで進行しているようで
何だか想像していたのと違うな…(良い意味で


といった具合でメインクエを進めまくったその後は

ひじり:こっそり隠れ読書るーむが!

/

FCハウスのレイアウトをいじっていました
少しずつそれっぽくなって来たのではないでしょうか
薄暗い部屋を何とかすべく、ウォールランプも買ってきまして

/

ひじり:細かいなw
自分:A型だからな
ひじり:根に持つタイプだな!
自分:いちいち気になって一度落ちたのをログインし直すことが多々ある


ランプの高さには1mm単位でこだわるモンク



/

そして息抜きも済んだらメインクエ再開
こちらはシルフ族といういたずら好きの妖精が、ヤ・シュトラの姿に化けてこちらを騙そうとしているという展開ですが

/

本物がはっきりしている場合でも鱗粉玉は投げるべきですか?


/

で、森を守る蛮神・ラムウちゃまですね
今までの蛮神とは打って変わってとても理性的で、蛮神が召喚されてしまうのは人が蛮族の住み処を侵犯した結果だという現状を冒険者達に突きつけて来ます
結局戦うことになる訳ですが、その理由も人が己の闇に打ち勝つ事が出来るのかその強さを計る為
なかなか魅力的な蛮神だと思います

/

戦闘BGMかっけええ


/

といった具合で真ラムウを倒した辺りでこの日は終了です
割とさくさく進められている気がしますね
この調子で目指せイシュガルド
この記事にコメントする
NAME:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
copyright 2007 Wild Hearts Pirates All Rights Reserved.