• 2018-10-15

男子三日会わざれば夜更かしして遊ぶ



ここのところ相方のあべるさんが仕事で都合が合わなかったのですが、久しぶりに遊んできました


自分:ちょっと装備調整してm
あべるさん:ほい
自分:古い装備だけどしゃーないか
あべるさん:大丈夫なんじゃない?(笑)



さて、まずはあべるさんの配信バウンティ消化ということでイベントクエスト2回はゾラ・マグダラオスとゼノ・ジーヴァをやっていきます
どちらも長いことやっていなかったのですが、二人で久々にやると面白いですね
突貫の耐震スキルを突っ込んで、クリアしたらお次は

あべるさん:次はリオレイア上位か?
自分:おう
あべるさん:調査ないから
普通のにする?
自分:そだな 自分もない
あべるさん:じゃ~、普通のヤツよろ



自分:ハエみたいにでけえ蚊いるんだけど
あべるさん:お?
自分:ディスプレイの前を飛び回ってる
あべるさん:そっちかい!
キモイな


あべるさん:あとはチャレンジか
自分:おkk
リオレイア、不動使うと楽だからおすすめだ
あべるさん:不動ってなんだっけ?
自分:千鳥足アタックを無視して攻撃出来る
あべるさん:ほう
自分:くらっても一切ひるまなくなるやつ
耳栓耐震効果ついて
防御力も上がる
あべるさん:あぁ~!マントのやつ?
自分:そうそうw
あべるさん:なるる



自分:チャレンジどうする?
あべるさん:どれでもいいよ
自分:虫のやつやるか
今リアルでも蚊と戦ってんだけど
あべるさん:k
ww



自分:やだはやい;
という訳で、チャレンジなら何でもいいのかという事でさくっとランゴスタ大発生
ところが…

あべるさん:げ
上位チャレンジだってさ
自分:あー
オドガロンの方か
あべるさん:どっちでもいいじゃん!^^;
自分:そうだぞ!

自分:まぁ、やろう。
あべるさん:k
これで達成だしな
自分:なんだハンマーもガンスもあるな
あべるさん:2体かよ
自分:これは大運動会の予感



この日の中級チャレンジは上位オドガロン2体でした
しかし場所が大闘技場という時点で、ハンマーの独擅場ですよこれは!
高台の縁を使ってぴょんぴょんと、オドガロンに乗りまくって



自分:悪いわね;
危なげなく勝利!いや、ハンマーがあって良かった!



自分:乗りホーダイだったわ
あべるさん:ww
自分:ハンマーと闘技場でやり合うからそうなる;
あべるさん:あははは

あべるさん:なにいく?
自分:さーてどうすっか
激運チケット余ってるんじゃないか?
あべるさん:あるな
自分:闘技場ついでに竜玉取りに行く?
あべるさん:それって何に使うの?

「何に使うの?」とは果たして何について言っていることなのか?
自分もまさかとは思ったのですが、長いことあべるさんと遊んできてそのパターンは割とあり得るものだったので…



自分:ん?
チケットの方?
あべるさん:うん

やっぱり!!プレイ時間がとっくに200時間をオーバーしていて激運チケットを一度も使ってこなかったどころかその効果も知らなかったのか!


自分:クエ報酬に良いのが出る確率が上がる
だから、竜玉がクエ報酬に出るやつで
チケット使うと
あべるさん:持ってればいいの?
自分:もしかしたら出るカモメ?
あーそれは
クエを受注もしくは参加する時に
あべるさん:ふむふむ
自分:チケット使うか選択肢が出るはずだ
Yボタンを押すとその場で使用される
あべるさん:ほう
行くか!

自分:全部そのチケットのおかげとは言わないけど
そのクエ2回回して竜玉5個でた
あべるさん:うは

フリークエストの「泥土と骨鎚の激突合戦!」ですね
それでも調査の方が出るのかも分かりませんが、フリーの割に竜玉がよく出てくるように感じるので自分はこいつで稼いでいます
竜玉を落とすボルボロスとラドバルキン両方の捕獲報酬でそれぞれ2%、そしてクエスト報酬で6%ですね



自分:使えた?
あべるさん:ほんまや
使えた
自分:おkおkw
あべるさん:なんだろうなぁ~!っては思ってたよ
自分:ははw



あべるさんも無事激運チケットの使い道が分かったところで、クエスト開始!
こちらも先ほどのオドガロン同様、乗りに乗りまくって安全に攻略です
ハンターが頭に乗っているとそれだけで別のモンスターが突っ込んでくるので、同士討ちで体力を削らせやすいのもメリットですね

あべるさん:すごいな
2個出たよ
自分:おー良かった良かったw

あべるさん:ちなみに3枠でリオレイア亜種とレイギエナある
自分:いいね
やろうか

という訳で、次は歴戦3枠を回すことに
クエストを開始したところで

自分:あれ
あべるさん:ん?



自分:キャンプ直行だと…?
あべるさん:ww

ここ最近は無条件にファストトラベル連打から狩りが始まる悲しきハンターの図



自分:あれ、うんこいないのか
珍しくバゼルギウスの乱入がないクエストでした
来なかったら来なかったで肩すかしを食らった気分になるな(閃光弾に切り替えながら



で、討伐したのは良いのですが
これまたここ最近にしては珍しく、回線落ちでパーティが解散してしまいました

自分:どっちか知らんが落ちたのかこれは
あべるさん:久しぶりに落ちたなemoji(笑)
自分:今日のゼノの、「いやーあの頃は離脱にびくびくしてたのに懐かしい」って振り返っていた矢先の出来事である
建て直す
あべるさん:あははemoji(笑)
了解emojiemoji

いつの日からか、PC版のマルチの状況は改善されていますよね
かつては2~3クエに一度は、どちらかが離脱したのを集会所ごと建て直す作業を当たり前のように繰り返していたのですが
安定して遊べるようになったのは良いことです



で、3回ほど歴戦レイギエナを回したところで
お次は歴戦リオレイア亜種です
てっきり陸珊瑚の丘かと思ったら、これが大蟻塚の荒地だったのですが…

自分:くっそ
とんでもないクエだぞこれ;;
あべるさん:^^;



うんここと、バゼルギウスが普段に輪を掛けて鬱陶しすぎる!!
追い払っても追い払っても、ふとレイアが移動した先に待ち構えているか、でなければものの1分ですっ飛んで来て合流してしまいます



何が一番鬱陶しいかって、レイアがすっ転んだり罠に掛かったりした削りどきのタイミングに狙ったように乱入してくるのが鬱陶しいですね!!
最初の一周は特にひどく、レイアが移動するその度にバゼルギウスにこやし弾をぶつける羽目になってしまいました



あべるさん:ふぅー
やばいな!(笑)
自分:ちょっと
今のクエのうんこの乱入率ひどすぎるww
あべるさん:あははは
自分:ただのストーカーじゃねえかwww
あべるさん:ウンコは亜種がお好き

こうなるともはやこやし弾が無駄!もったいない!
仕方がないので多少乱戦になることを覚悟して、バゼルギウスを放置する方向でやってみることに
このクエは15分という制限時間の短さもあるので、あまりうんこの動向に構ってはいられません





自分:デートしてんじゃんよもー
クエスト開始して3秒でアイコンが重なってるってどういうことなんだよ!!



しかしそのうち慣れてきまして
結局バゼルギウスはこやし弾で追い払う作戦のままで、しかしなるべくレイア亜種を移動させないよう閃光弾で磔にして削っていきます
普段は使わない落とし穴も使って、少しでもその場で体力を奪う!



自分:パーフェクト



自分:落とし穴からの麻痺はしびれたぜ
あべるさん:あれは
ラッシュどきだったな!(笑)
自分:さいこーだった;

自分が掛けた落とし穴にレイアが嵌まり、そして次の瞬間あべるさんのチャージアックスによる麻痺が決まりました
モンハンはこういう連携が決まるとテンションが上がるんだよな!


で、レイア亜種の周回もあっという間に終了

自分:攻撃珠欲しいけど、まぁ出ないよなぁ
あべるさん:なかなかな

良い調査あった
4枠
自分:お


自分:やっべええええのきたあああwww



あべるさん:あははは
自分:頭がおかしい(褒め言葉)
あべるさん:ふふふ^^

面倒くさすぎるから普段どっちも避けてるっていうのにそれがタッグってwww

しかしいざ開始してみると
そこには予想だにしなかった、意外な結果が待っていたのです



あべるさん:ゲフッ!x_x ※戦闘不能
こいつら
自分:いや
見ようによっては
チャンスかもしれん



最初は16キャンプから開始して、閃光弾を使い切ってレウス亜種をあと少しというところまで削りまして
その後別エリアに逃げられてしまったのですが、戦闘をしているとそこにレウス(赤)が乱入してきました
待てよ、二体ともこんだけ空中で暴れ回っていればそのうち…?

自分:罠設置! ※捕獲成功
あべるさん:グッジョブ!
自分:思った通り
レウスが削ってくれたwww



レイアならどうかは分かりませんが、レウスとレウス亜種は決して仲良しではありません
目には目を、レウス亜種にはレウスを!
無理に攻撃せずにその動向を窺っていると、案の定邪魔とばかりに赤レウスが亜種を地面に叩き付けました
ドクロマークを確認したところで、すかさず捕獲です



自分:まさか赤レウスが使えるとは
悪くないな

レウスも同じように飛び回りますが、亜種ほど地上で攻撃するチャンスが無い訳ではありません
おまけに場所も斜面とハンマーにとっては好条件だったので、一気に畳み込んでこちらは亜種よりも短い時間で片付けることが出来ました
体力も亜種より少ないですしね



なるほど、そうと分かれば周回周回!
考えてみれば歴戦相手で閃光弾が4発までしか使えない縛りがあるとはいえ、二体クエストならそれぞれの体力も少ないはずです
それならこれだけの閃光弾でも十分戦えますね!
開幕はレウス亜種が呆けている間に大タル爆弾Gを起爆して、少しでも良いスタートを狙いつつ

あべるさん:飛び回られると攻撃が出来ないな


自分:なら飛ぶまでだなワトソン君
先ほど赤レウスが乱入した斜面エリアの段差を使い、飛んでいる亜種に飛び乗る方法も発見出来たことでより攻撃チャンスを増やすことが出来ました
やべえクエだと思っていたら、亜種一体だけのクエよりかえってやりやすいぞ!



あべるさん:次でラストで
自分:kk
あべるさん:もう2時半だった
はやいな
自分:溜まってた分を発散した感じだ
あべるさん:ふふふ

という訳で、ラストの一戦もめいっぱい楽しみまして



あべるさん:やっぱソロより二人のが楽しいわ
自分:それな!
超楽しかった
あべるさん:うむ!^^

モンハンは遊び相手がいるのといないのとでは面白さが違ってくるゲームですよね
それでもMHWは割と一人でも楽しめるゲームだとは思いますが、やっぱりモンハンは誰かと遊んでこそだよなぁ

ばねすと

読んでるとやりたくなる…不思議!
手元にはあるにはある(あったはず)が
なかなか食指が動かない…

Roard

MHWはフィールドが作り込まれていて、新システムが従来のモンハンの不便な部分を上手く解消しているので一人で黙々と遊ぶのでも楽しいですよ!
サポートキャラも充実しているのでソロでも難易度が高いということはありません。

ひとつ残念なことは、自分達も同じPS4なら一緒に遊べて良かったのにという点ですね…w

  • 2018/10/15(Mon.)

ばねすと

あぁPCとPS4とで一緒に遊べないのか…ならいいかw

Roard

後発組(PC版)ががっかりしたのはそこですよね。結局、既にPS4で始めている友達と遊べないことには変わりなかったので…。
まぁMHWは面白いゲームなので、他に遊びたいゲームが無くなった時にでも触ってみて下さい!

  • 2018/10/15(Mon.)
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.