忍者ブログ
  • 2016-02-15

覚醒したウォリアー、二重の身構え!



はっきり言いましょう
ウォリアーめっちゃ楽しい




レベル30を越えたという事で、凌魔の身構えを習得しました
ノーマルスキルと違いカスタムスキルの4枠にセットするスキルという事もあって、人によってはセットしないという選択肢もあるようですが自分は付けてかなり戦闘が楽になりましたね
とにかく攻撃の最中でも関係なく即発動出来るのが強い!


ウォリアーにはカウンターと言って、身構えを発動していなくても攻撃モーション中に被弾した時タイミングが合えば身構えと同じ効果を得ることが出来るシステムがありますが、そのタイミングというのも限られていて意外に身構えを自分で発動しないとまともに攻撃を食らってしまう事が多いです
そこで凌魔の身構えと耐魔の身構えの二重の防御です

凌魔の身構えはクールタイムがあって連発出来ないスキルですが、耐魔と交互に使えばほぼ常時と言っても過言ではない頻度で身構えを発動し続けることが出来ます
何なら怒り時のサイクロの360度腕ぶん回しも全て身構えでやり過ごしながら膝のコアを殴り続けることも可能です



そしてただ被ダメをカットするだけではなく、身構えで攻撃をいなした分はリベンジゲージに変わってそのまま火力になる!攻撃に偏った鈍重なアタッカーかと思いきや、攻防一体で手堅くしかし一方で火力が乗った大剣による爽快なプレイが可能です
そうそうこれだよ、これを近接に求めていたんだよ!

身構えを二種類セットする事で割と自由なタイミングでの身構えが可能になり、攻撃をしながら敵の動きも見て、耐魔が使えるタイミングであれば耐魔を優先に使用しつつ、咄嗟のタイミングには凌魔を使っていくといった風にその都度判断しながら身構えを発動していくのが楽しいです
比べる訳ではありませんが、盾でのジャストガードとは違った難しさがあるのが良いですね



そんな訳で楽しくレベルを上げて、いよいよ40目前となりました
正直こんなに面白いジョブだと思っていなかった!やってみなきゃ分からないことってのはあるもんですね
PR
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.