忍者ブログ
  • 2013-02-04

【アサルト】山猫大尉昇進!【全クリア】



おっと失礼、お食事の時間でしたか




もそもそ型紙取り
倒すのは何ら問題ないが黄弱点・トレハン無しではあまりにも効率が悪すぎる
※5戦連続ノードロップでした本当にry
サポシで来ればあるいは…でも範囲ダメージがあるのに回復が全然ないのも心許ない
欲しい型紙・五行・エンピがまだまだある、がソロじゃ限界があって
ああ、自分がもう一人いれば!

で、この日は珍しく昼間からあべるさんがインしておりまして

あべるさん:暇だなぁ~
自分:暇そうだなぁ(棒
あべるさん:ダークリング取りに行きます?

という事でモ/戦とナ/狩でダークリング取りへ


=== Area: Abyssea - Konschtat ===



Roardのかばう→あべるさんをかばった。

あべるさん:キターーー!
あべるさん:【かばう】
自分:うひひ

で、ひたすら球根を狩りに狩りまくるも



あべるさん:大事ばっかり
あべるさん:髪飾り
あべるさん:いらない
自分:リフレついてたら神
あべるさん:ついてない
自分:知ってた

やはり出てこないオグメ
ていうか自分のところは金箱すら出てこないんですg

Gangly Geanの攻撃→あべるさんに、231ダメージ。
あべるさん:いて
自分:桜がからんだように見えたが気のせいだった
あべるさんは、ビクトリースマイトを実行。
→Gangly Geanに、5258ダメージ。

あべるさんは、Gangly Geanを倒した。
自分:こうして春が逃げていく
あべるさん:っw

そう、春と言えば



自分:あべるさんの所はまだ寒いです?
あべるさん:うん
あべるさん:こたつはもちろん
あべるさん:寝るときは電気布団入れてる
自分:そんなに…
あべるさん:ってかまだ2月ですよ!
あべるさん:これから寒くなるのに
自分:ソウナンデスカ
あべるさん:・・・
自分:窓開けて半袖です。
あべるさん:・・・・
自分:昨日は25度だったそうで 通りで暑い訳だと
あべるさん:25度は暖かいですよ!^^;
自分:もう衣替えの時期が来たか

なんかここ2~3日は異様に暖かいです
こんな事があるから冬でもTシャツがしまえない



あべるさん:テンポ;;

あべるさん:テンポと大事なんて消滅すればいい!
自分:きえてしまえー

あべるさん:てんぽ!ヽ(`Д´)ノ

あべるさん:爆発しろ!(゜Д゜#)

全然オグメ出ね

で、結局この日のダークリングは5つ
どれも驚くほどカスだった…
むしろ1つしかオグメついてないの久しぶりに見たんだが
次は更なるのうきんコンビで挑む


そして夜
風呂飯して宿舎移動しまして
すると久しぶりにあの人が!

ばねさん:俺は復活したぞー!JOJOぉぉーっ!
自分:おかえりなさいwww
さるさん:おかえりー
ばねさん:マジで1カ月放置されるとは思いませんでした。
自分:長かったですね…

アカハックからばねさんが復帰して戻ってこられました

ばねさん:取ってもらったロキカフタン、巻き戻されt
自分:あー
さるさん:なるほど
ばねさん:忍者でログアウトしたのに、竜騎士になっていた…超能r
さるさん:ww
自分:('д')

見事なロールバックだと関心はするがどこもおかしくはないな

ばねさん:そうそう、暇すぎて
ばねさん:さるさんのブログを発見した
さるさん:【えっ!?】
ばねさん:ドゥフフ
さるさん:滅多に更新しないし、してもくだらない内容だったりするあれをですか!
ばねさん:うn
さるさん:↑といいつつも白のマクロで結構見られているようですけど
ばねさん:ぶっくまーきんぐをしまくりました
さるさん:ロアさんに比べたら雲泥の差だろうけど、それでも1日10~20で多いと50くらいカウントされてる(°ー° )
自分:自分のブログはマクロみたいなお役立ち情報もないのになんでアクセスがあるのか
自分:謎なんですがn
さるさん:【えっ!?】
ばねさん:ろあさんのは見つからんかった
自分:辺境のブログですから(>_<)
さるさん:ロアさんは更新頻度+NMドロップ品の性能とか書いてあるから
さるさん:ひっかかりやすいのかも
自分:飛んでがっかりするタイプのブログです本当に
さるさん:性能詳細あるから名前だけ載ってるよりはいいと思うけどねぇ
ばねさん:SARASE^^

って事でばねさんがこのブログの存在を知りました
ばねさんやっほ^^

さてこの日は22時頃にあべるさんがインするも、特に何もないまま落ちてしまったので
さるさんに誘われいつもの3人でアサルトへ行くことに

もんさん:私社長役ね(・ω・)
自分:【えっ!?】
もんさん:向こうが社長さんって言うから、必要かな(・ω・)
さるさん:そういえば、そんなこといってましたね
もんさん:ちゃんと答えて上げないと可愛そうじゃないか(・ω・)
さるさん:これ(盾)如何ですか?的発言に対しては、イージス、アダマス、オハンを寄越せ!って言うんですね。【わかりました。】
自分:('д')
もんさん:マカセロ

という事でナ召召で最後のアサルト「キラーロード作戦」です



キラー「ロード」だっつってんのにキラーマシンが脳裏をよぎる
そんなキラーロード作戦でしたが案の定タゲを取っているのはほとんど召喚獣で、ナイトと言えば隣でガ系に巻き込まれてるだけでしたね
いいんだ…多分ナイトってのは何かあった時にNMをキープするための保険なんだよ…
で、戦闘中ずっともんさんは

King Goldemar : イラッシャイマセ~!
 社長サン、ヒヤカシ、ダメヨ。
 来テ、見テ、触ッテッテ~!
もんさん : いいものだしたら買ってやるよ!

King Goldemar : 社長サン!
 コチラノ短杖ハ、イカガデスカ?
 気分ハ大魔道士デ、ゴザイマスヨ!
もんさん : そんな棒切れいらないよ!

King Goldemar : 社長サン!
 コチラノ斧ハ、イカガデスカ?
 破壊力バツグンデ、ゴザイマスヨ!
もんさん : 重すぎて使えないね!


ずっとゴルデマール王と漫才やってた


=== Area: Aht Urhgan Whitegate ===

Rytaal : お疲れ様でした。
 今回のアサルトの成功報酬として皇国から
 作戦戦績が支給されております。
 左手の各カウンターにてご確認ください。
Rytaal : なお、あなたの多大な功績が認められ、
 皇国軍から、あなた専用に皇国軍認識票を1枚多く
 保管するよう仰せつかっております。今後の益々の
 ご活躍に、受付一同、大いに期待しております。


自分:アサルト全部終わりました ありでしたー!
もんさん:おつー
さるさん:おめー
もんさん:頑張って接待して萌えてきてください(・ω・)
自分:【なるほど。】?
さるさん:ひとまず、ドキドキ鑑定タイム?
自分:ですね
自分:イヤリングじゃどきどきしませんg
もんさん:ゴルデマールより愛を込めてって書いてあるかもしれないよ(・ω・)
さるさん:ムラムラする?w
自分:('д')

Drahbah : それでは、
 500ギルいただきます。
Drahbah : ふーむ……。
 これは……
Drahbah : ……鑑定結果が出ました。
 これはカーラインピアスですね。
 では、戦利品に入れておきます。




さるさん:うほ
もんさん:当たったっぽい
さるさん:当たり装備だy
自分:これが物欲センサーってやつか…
もんさん:愛が詰まっていた
さるさん:素敵w
自分:しかし使い道がなさそう
さるさん:なくらいに半端
さるさん:ロット参戦(°□° )
もんさん:耳で【コンサーブMP】は少ないんだがな(・ω・)
さるさん:ギフトがありますからね
自分:今付けてる耳外すほどコンサーブ必要かなと思うとそうでもなかった

自分にとってのアサルトの当たり品は掃除用具一式ただひとつですよ

で、いよいよサラヒム・センチネルへ!




Abquhbah : (あっ!
 Roardさん)
Abquhbah : (いいとこに来ましたね~!
 ちょっと後ろ向いてくれます?)
Abquhbah : (いいですか?)



もみ……もみ……
もみ……もみ……
もみ……もみ……
Abquhbah : (どうです?
 少し身体が軽くなった感じがしませんか?
 これ、指圧っていう治療法なんですよ。)
Abquhbah : (……って、ちょっと!
 気持ちいいからって寝ないでください~。)
Abquhbah : (これから
 Roardさんは
 お疲れ気味のナジャ社長のところに行って
 この指圧をしてくるんですから!)
Abquhbah : (いつもは僕が社長の
 指圧を担当してるんですけどね。
 今日はその……とにかく特別なんです。)



Abquhbah : (なぜかって?
 やだなあ、僕を信じて行ってみてください!
 きっと、いいことがありますから……。)




Naja Salaheem : なに、指圧がしたい?
 どういう風の吹き回しだい?
 あたいは、そんなことで
 査定に色を付けたりしないよ?
Naja Salaheem : まあ、いいさ。
 デスクワークでちょいと足が
 むくんできてたとこさ。ひとつ頼むよ。


という事で最後の昇進試験~大尉
試験といっても、ただ同じ選択肢を選び続けるだけの簡単なお仕事



30回この選択肢が出てくるので(順番はランダム)、もみ……もみ……をひたすら選び続けます
そして…

Naja Salaheem : んん……ふぁ~
 あたいとしたことが眠っちまってたみたいだネェ。



Naja Salaheem : お……おお!?
 なんだか身体がとっても軽いじゃないか!
 もしかして……あんたの指圧のおかげかい!?
Naja Salaheem : ここのところ
 疲れて鉛のように重かった
 あたいの身体が……信じられないよ!!
Naja Salaheem : アブクーバ!
Abquhbah : は、はいいいっ!
Naja Salaheem : ずっと迷っていた
 あの件だけど、あたいは腹を決めたよ!



Abquhbah : あの件というと……
 もちろん例の件ですね!?
Naja Salaheem : ああ、そうさ!
 人事からも特に異論はないね?
Abquhbah : はい! まったくぜんぜん
 問題ありません!



Naja Salaheem : ふふん……
Naja Salaheem : どうやら
 あんたの作戦がちだよ。
 Roard中尉……。
Naja Salaheem : 指圧で増した
 血流といっしょに……
Naja Salaheem : あたいの迷いまで
 流しさっちまったんだからネェ。

Naja Salaheem : だ・か・ら♪



Naja Salaheem : あんたを
 本日付で、大尉に任命する!!




Abquhbah : おめでとうございます~!

Naja Salaheem : そうだネェ……
 折角だから、あたいから
 昇進祝いもつけてやろうじゃないか。
Naja Salaheem : アブクーバ!
Abquhbah : はいっ!
Abquhbah : 特典その1っ!
 「移送の幻灯使用許可証」の
 発行手数料が免除されます!
Naja Salaheem : あんたみたいな稼ぎ頭が
 移動に無駄な時間をとられてたんじゃあ
 それこそ、我が社の経常損失だからネェ。
Abquhbah : 特典その2っ!
 アルザダール海底遺跡群の
 拝観料が無料になりますっ!
Naja Salaheem : 最高じゃないか♪
 毎日、あんたは戦いながら楽しく遺跡観光。
 毎日、我が社には謝礼が転がりこむって寸法さ♪
Abquhbah : 以上になります!



Naja Salaheem : というわけさ。これからも
 我が社のトップエースとして期待してるよ。
 Roard大尉どの♪


だいじなもの:山猫大尉バッジを手にいれた!

「大尉」に昇格した!

という事で、遂に大尉になりました!!
3人いないと進められないアサルトを、今更一から手伝ってくれたLSメンに感謝です
特にさるさんともんさんはありがとうございました!
これからは移送の幻灯がタダで飛べる訳ですね
ありがたいww




で、終わってからはカンパニエ
山猫を昇進しきったなら次はこっちを進める!
と言っても、こっちはリアル5日縛りという延命処置が施されているので時間は掛かりそうですが…
ちなみに画像左上に自分と同じフェイスの踊り子がいて驚きました
AF3+ブレーゴとまるで同じ、ドッペルゲンガーか!



ゲストゲスト
コンシュタットの魔女ことアズィマさんと、SSを撮る瞬間に画面を横切った【吟遊詩人】
ルーウェンハートさん、ゲストNPCのオーラなさすぎィ!



そして東ロンフォにはイージス持った我らが人妻、セレーヌお姉さん
もう色々ツボすぎる危険な存在ry



で、戦績を稼ぎつつ
結構賑わってますねカンパニエ
楽しいです

とりあえず次昇格分の活躍は出来たと思うので
また数日待つべし



おまけ

きょうのらんかく

主催さん:Roardさん、箱役すごいうまいですw
自分:うひw
主催さん:はやいw

ま、マクロ押してるだけだし///
※このあと調子に乗って600個ぐらい鍵を消費しました
PR

お髭

やっぽ^^v

Roard

髭きた!これで勝つる!

  • 2013/02/05(Tue.)
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.