忍者ブログ
  • 2013-05-05

どうしてもサルベに行きたい人と雪山行ってきた



この日は朝からアニメを見て、昼からはリヴァ杖メイジャンをしてました




葉稼ぎも兼ねてヴァナ1日に1回だけはGoV分のコウモリも5匹やる
この日は狩場が若干混んでいて、GoV以外の目的なのかミミズ部屋に長い事張り付いている人がいたりとなかなか数を稼ぎづらかったのですが
時間を掛けてなんとかクリア



ツェールンにたまに現れるanon集団
せめてタルタルにしろ



次の試練はNo.1737、クロウラー250匹をリヴァ〆です
とりあえず現代クロ巣のK芋広場にやってきました
敵の弱さはというと画像を見たら分かる通りものすごく雑魚ですね
人もいないのでスニかけてリヴァで釣り歩き、一ヶ所でまとめてやりました
というか人が1人でも来るともう稼げない、芋数少なすぎ;



謎の飛行物体を発見



NMが邪魔だったのでやる
きゃーシヴァ姐さんかっくいいい
常時アイスパなサソリらしいです、のうきん涙目ですね

で、夜になりまして
風呂飯して戻ってくると…


=== Area: Lower Jeuno ===

あべるさんからパーティの誘いを受けました。
自分:はええ…
あべるさん:よろしくお願いします!^^

光の速さであべるさんが誘ってきt
どうやら青図も@2枚で、あべるさんの長い新サルベ生活もいよいよ終わるようです(多分
なのでどうしても今日でサルベを終わらせたいあべるさん、シャウトを何回も掛けていますが…この日はなかなかあと1人が来ない

自分:ちょっとヤボ用にー
あべるさん:うい
自分:@1人きたらすぐどっちにも着替えられるように準備済みですー
あべるさん:k



時間が掛かりそうなので、土曜の夜という事もあり後1回で切れてしまうタクティクスパールを新しいのに交換してもらいに行っていました
で、戻ってきてもなお続いているあべるさんのシャウト
よく見たらアラパゴII行きの別の主催さんも延々とシャウトをしていらっしゃるようでした
行き先は同じでも、主催さんも青図希望のようなのであべるさんとは相容れない…

あべるさん:向こうも@1名か
自分:あっちに一人行ったか
あべるさん:ロアさんごめんね!;;
自分:ん いえいえ
あべるさん:@10分まって来なかったら中止しますわ;;
自分:あいい

ここまで30分以上シャウトを続けているあべるさん
マジで今日で終わらせたいというその意気込みを感じながら競売を眺めて時間をつぶす
で、結局45分近くのシャウトは失敗に終わりまして…

あべるさん中~~止~~~!!!;;
自分:;;
あべるさん:メイジャンお手伝い頼んでもいいですかね?
自分:いいですよ

という事であべるさんの【射撃】メイジャンの続きをやることに
タコは前回で終わっているので、今度は北方で

あべるさん:カエル
自分:かえるは初めてだな
あべるさん:北地方の
あべるさん:カエル
自分:ほー
あべるさん:物理はほぼ無効
あべるさん:遠隔と魔法が効く
あべるさん:そして2アビで【百烈拳】してくる
あべるさん:しかも何回も
自分:カエルはカエルでも
自分:ポロッゴじゃなくてトードとかなんですか?(百烈拳??
あべるさん:なんかデカイやつね
自分:あ
自分:なるほど あの小豆色の気持ち悪い奴ですか
あべるさん:それ!

やっぱりカエルって言われてドゥームは出てこないな…ww
とはいえドゥームって打ちにくいですしね
元ネタは死体やらなんやらの腐った肉塊ですし今後あれを「肉」と呼ぶ事にしましょう(提案)
ちなみに7~8年前ぐらいか、リーチのことを「ぽちゃ」と呼んでいた時期がありました
着地音が\ポチャッ/と聞こえたのが由来


=== Area: Xarcabard ===

モンスターが襲いかかってきた!
忍者さん:【一緒にやりませんか?】

あべるさん:お
あべるさん:お仲間が
忍者さん:VNM【一緒にやりませんか?】
自分:おー

あー
PT会話に「リーダーは自分じゃないですよ」と打ちこもうとしたまさにその時


あべるさん:【リーダー】Roard


自分:リーダーじゃねえwww
あべるさんおれだ

最近あべるさんの考えている事が手に取るように分かる今日この頃です



で、ボスディン氷河で2体目をやりまして
そこにもんさんがイン
これは

あべるさん:ロアさん@1したらモンさん拉致ってサルベどうっすか?
自分:もんさんがよければ
あべるさん:|ー゜)
もんさん:ほいほ(・ω・)

やはり諦めていなかったあべるさん
急遽メイジャンを取りやめ、今からサルベに向かうことに
その時深夜0時


=== Area: Alzadaal Undersea Ruins ===

もんさん:途中で寝ないように気をつけないと、少し眠いな!
自分:あくびならとっくに出てるけどブラックガムでしのぐ
あべるさん:(゜Д゜)
もんさん:カントリーマアムしかない
自分:優しい味…
あべるさん:最悪、青図2枚でも良い!(゜Д゜)
自分:やった【シーフ】は寝られそう
もんさん:赤図20枚くらいくれ(・ω・)
自分:物理的に無理;
あべるさん:今回は4~6枚しかない!シーフが頑張ればあるいは・・・
自分:あるいなんてない
Roardはもんさんと共に気合いをいれた!
もんさんはRoardを見つつも、居眠りを始めた。


で、モシ白で突入
深夜のアラパゴII
もう眠気との戦いしかない



くそ…眠いからかこのあべるさんがなんかオカマっぽく見える…

あべるさんの挑発→Leech。
あべるさん:;;←5匹ぐらいついてきた
もんさん:多いッス
あべるさん:すんません!^^;
自分:遠隔ないから寝かせられないw
もんさん:そんな事して眠気を妨げようったってそうはいかん
あべるさん:っw
自分:高度な眠気覚ましだったか
あべるさん:そ・そんなつもりは・・・

自分:シーフの手足が開放されない由々しき事態
あべるさん:^^;
もんさん:武器として装備すればいいんじゃね
自分:靴を武器にするのは野原ひろしぐらいですよ
あべるさん:っw

で、何やかんやで眠気に耐えながら下位キマイラのところまでやってきまして(※青図は揃った



くそ…眠いからかこのあべるさんが頭食われてるように見える…

でもドロップは

Khimairaは、ナムルーティアラを持っていた!
Khimairaは、亜麻の巾着【金緑石】を持っていた!

自分:おー
あべるさん:おお
あべるさん:今回も出たな

亜麻の巾着ゲット!
上位キマイラの亜麻って100%だったか…じゃそれで2個ゲットか!
で、上位キマイラまでやってきまして

あべるさん:@@@@←前衛と白がフルミを食らった合図
Roardのヒーリングワルツ!
→もんさんは麻痺の状態から回復した。

もんさんは、あべるさんにケアルVを唱えた。
もんさんのケアルVが発動。
→あべるさんのHPが、875回復。


自分はというとキマイラのフルミに巻き込まれた白にヒーリングワルツをするだけの簡単なお仕事
しかしもんさんのMPはカツカツで、この辺でコンバートをなさったんですが
ご自分へはリジェネのみ、コンバ直後でHPが真っ赤のままフルミ圏内であべるさんへのケアルを続けるもんさん



この時シーフの中では、ある葛藤が繰り広げられていた!

1.もんさんに「フルミの範囲内ですからHPを確保しておいた方がいいですよ」と直接指摘する
2.残されたTPでケアルワルツをしてさりげなくもんさんのHPを回復しておく

いやでもTPは68%しかない!
今ワルツIIIなんてやろうものならフルミ対策が出来なくなってしまう
となると直接言って教えるしかないが…!


こんな事は以前にも何度かある
目の前で先輩が何かを間違えていたり、大事な事を忘れたりしているのが分かっていてもこの後輩ははっきり指摘することが出来ない
なんというか自分より何年も長くプレイしている先輩方ですよ、このライトごとき、言わば新参が気付けそうな事なんて、むしろ「自分など及びもつかない高度な計算があってわざとこうしているのではないか」とさえ思えてきて実は指摘しようとしているこっちが間違えているのではないか、そうだ先輩のやることだ黙って見守るんだ!!











もんさん:いやー、フルミにダメージあるの忘れてたわー( ̄- ̄)







PR
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.