忍者ブログ
  • 2014-12-30

深夜未明のカザスカ連戦



この日はしずさんに誘われカザスカへ



そして一緒に黒をやっていらっしゃった方のD2マクロが何とも個性的でした
ちょっとログのファイルを紛失してしまっていて台詞までは覚えていませんが



多分「冥府に送ってやる」的なノリだった気がする



そして夜は

自分:錬金術師 一名様ご案内ー
ばるさん:よろしくお願いします
さふさん:おー!
さるさん:よろしくです



という事で4人でアビセアぷち乱獲です
ラプトル狩場に野良乱獲がいたので#5を出たところのカニ広場へ

さふさん:あかじゃないばるさんしんせん
自分:ばるさんの前衛が見られてしまった
ばるさん:お見せできるものではないのに・・・
さふさん:そんなことはない!
自分:そうだー
自分:誰だかわからないだけだー
さるさん:私の召喚よりはいいかと(間違った方向につっぱしってるから
さふさん:そんなこともないー!
自分:(それはあるかな…
さふさん:ww
さるさん:だr



この日は召喚をレベル99にするべく箱役でやってきたさふさん
順調にビジタントの光も育ち、メリポが貯まったまーやを下層に一旦飛ばしつつ

自分:メリポ振ってくるそうです
さふさん:おお
さるさん:我々にはメリポが降ってきます(ロアさんの手により
さふさん:うまぁ
ばるさん:ロアさんの恵み
自分:まかせろー
さふさん:おーw
さるさん:ロアさんの加護
さふさん:つおい



自分:カニはもっとスピーディに絡むべき
さふさん:かにかこおおおぉお
さるさん:ごめんね、俺トロくて
自分:【えっ!?】

ここのカニはさるさんのキャラ名ととてもスペルが似ているので、サルサンモドキと名付けました
流行らない!



さふさん:フヴェルおそろい
自分:フヴェル同盟が
さふさん:いえあー
さるさん:じゃぁ
さるさん:頑張って119にしようk
さるさん:鬼畜発言
さふさん:いまめたる300個なのです
さふさん:119めざすのですよーw
さるさん:おぉ
自分:おおー
さるさん:作った自分がいうのもアレだけど
さるさん:後悔するよ(人によっては
さるさん:性能 求めないのなら問題なし!
さふさん:いちおうメインジョブのエンピだから後悔はしないと思い…ます…

えっ

自分:すいません さふさんのメインジョブというのは…?
さふさん:自分 心のメインはなのですよーw
自分:(そうだったのか!
さふさん:いちばん最初に始めたのが黒だったので
さふさん:もうぜんぜnだしてないから白も同然ですけど…w

PTで白だからメインも白だなんて安直なことは思っていなかったが
まさか【黒魔道士】だったとは!
何となく意外でした



で、もりもり経験値も稼げていたそこでアクシデントが
ナイトを動かしている実家のメインPCが案の定ブルースクリーンになってしまい、2アカでインすることが出来なくなってしまったため乱獲は中断することに
このPCも古いからなー、毎回何とか起動させてだましだまし使ってるけどいい加減買い換えるべきだよな…w

まーやをログアウトさせ、このノートPCの方でナイトをインさせ直しまして
戻ってみると

さふさん:ろあさん!
自分:はい!
さふさん:かざすかなふぉいきませんか!
自分:行きましょう
さふさん:いえあー!
さふさん:ばるさんとさるさんはいけますかねー




という事でそのままの4人で今度はカザスカへ行くことに!
編成はモ白赤召です

スカーム-ラ・カザナル宮外郭〔U〕へ侵入します。
=== Area: Outer Ra'Kaznar [U] ===
制限時間は30分(地球時間)です。
規定条件:髑髏の欠片を30個集める


さふさん:なんもかんがえてなかったんですけど
さふさん:あんぶりるどうしまそう
自分:避ける
さふさん:おういえー!
さるさん:裂ける
自分:ちーず
さふさん:ちーず!
自分:この団結力
さふさん:いえあああああ
ばるさん:すみません、一人余裕ないです・・・
自分:ww
さふさん:ふふw



ならば慣れている我らが引っ張っていくのみ!

Garudaは、プレデタークローを実行。
→Impervious Marolithに、2610ダメージ。
さふさんは、ビクトリースマイトを実行。
→Impervious Marolithに、3439ダメージ。

さふさん:まちがった
さふさん:はなれてください
さふさん:後衛人はなれてください
Impervious Marolithは、テクトニックシフトを実行。
→さふさんに、871ダメージ。

RoardのケアルIIIが発動。
→さふさんのHPが、477回復。

さふさん:ぬげたwww
自分:www
RoardのケアルIIIが発動。
→さふさんのHPが、477回復。

Roardは、さふさんにケアルIIIを唱えた。
Garudaは、プレデタークローを実行。
→Impervious Marolithに、2124ダメージ。

さふさん:すみませぬ・・・ついやってしまいました
自分:やるやる
さるさん:条件なんでしたっけ
自分:特殊技中いがいにWSをぶちこむ
さふさん:ですです
さるさん:なるほど
Roardは、さふさんにリジェネIVを唱えた。
さふさん:ついでちゃいました
Impervious Marolithは、エナベイトグラスプの構え。
Roardは、さふさんにイレースを唱えた。
さふさん:麻痺です
Roardは、さふさんにパラナを唱えた。
さふさん:ありりです!


自分:ならかさんだよー
さふさん:弱体おおめにおねがいします!
自分:ばるさん 何でもいいから弱体撃ち込みましょう
さふさん:よければいきますよぉ
ばるさん:はい
Roardは、Shambling Narakaにパライズを唱えた。
ばるさんは、Shambling NarakaにパライズIIを唱えた。




で、意外とこの編成でもいけるいける
問題があるとすれば白がまだカザスカの敵の異常を把握しきれていないことだg


ばるさんは、Effluvial AcuexにファイアIVを唱えた。



自分:ナイス精霊!
さるさん:GJ
さふさん:おお!
ばるさんは、Effluvial Acuexを倒した。

赤のばるさんにもアクエフを焼いてもらったりしつつ


さるさんのアストラルパッセージ!



Ifritは、コンフラグストライクを実行。
→Effluvial Acuexに、7280ダメージ。

Ifritは、Effluvial Acuexを倒した。
さふさん:いふりーとつえええ
自分:ww
Ifritは、コンフラグストライクを実行。
→Effluvial Acuexに、9180ダメージ。

Ifritは、Effluvial Acuexを倒した。
さふさん:すげええええ
自分:滅してるwww
さふさん:かっこいいww

イフリートがぼんぼん火球投げてアクエフを蒸発させていく姿は爽快
で、第一条件を何とか満たしたところでそろそろ時間がやばい


Watchdog Orthrusは、ユルレーションの構え。
Watchdog Orthrusの攻撃→さふさんに、139ダメージ。
残り時間あと30秒(地球時間)です。
Watchdog Orthrusは、ユルレーションを実行。
→さふさんは、麻痺の状態になった。

→Roardは、麻痺の状態になった。
→ばるさんは、麻痺の状態になった。
Roardは、さふさんにパラナを唱えた。
さるさんが、髑髏の鍵を使用した。
Roardは、麻痺している。

O.フラッグメント25個を手にいれた!
合計所持数:34693個(上限99999個)
髑髏の欠片を6個手にいれた!
髑髏の欠片の個数56/60
Watchdog Orthrusは、マグマホプロンを実行。
→Watchdog Orthrusは、ストンスキンの効果。

Roardは、さるさんにパラナを唱えた。
Roardのパラナが発動。
→Roardは麻痺の状態から回復した。

ばるさんは、さるさんにパラナを唱えた。
残り時間あと10秒(地球時間)です。
さふさんは、ビクトリースマイトを実行。
→Watchdog Orthrusに、2201ダメージ。

さふさん:いえああああ
さふさんは、Watchdog Orthrusを倒した。
Roardが、髑髏の鍵を使用した。
Roardのパラナが発動。
→さるさんは麻痺の状態から回復した。

さるさん:あー
ばるさんは、さふさんにパラナを唱えた。
自分:まずいまずいww
さふさん:あと4たりなかったか
時間になりました。排出されます。
さるさん:麻痺でつぶされた
=== Area: Outer Ra'Kaznar ===

なんと鍵を使おうというタイミングでユルレーションの麻痺
しまった、最優先にパラナすべきはさるさんだった…ww


さふさん:もう1回いきますか?
自分:自分は行けますが
さふさん:いけるひと!
さるさん:ノ
自分:自分はいける
ばるさん:ノ
さふさん:よしゃー!じゃあとりがーつくってきますね!

という事でこれでは終われないとさふさんがもう一度トリガーを持ってきまして
二戦目!と意気込む一行でしたが



Cantankerous Yztargは、ビーストラクションを実行。
→Garudaに、1548ダメージ。
→Roardに、1602ダメージ。
→さるさんに、1484ダメージ。
→さふさんに、2517ダメージ。
→ばるさんに、1654ダメージ。

さふさんは、Cantankerous Yztargに倒された……。
さふさん:うああ
自分:しくった;
さふさん:ぐぬ
Cantankerous YztargのクエイクIIが発動。
→Roardに、783ダメージ。

Roardは、Cantankerous Yztargに倒された……。
ばるさんは、Cantankerous Yztargに倒された……。
さるさんは、Cantankerous Yztargに倒された……。


さふさん:もうしわけないです…
自分:いやすみません 見事に範囲内でした…
さふさん:くそー くやしいな
さるさん:サフさんにアレイズはまかせt
さふさん:姉さんにタゲまかせればよかった…
Roardは、さふさんにアレイズを唱えた。
さふさん:あせっちゃいました
さふさん:ありです!
Roardが、さふさんにアレイズを使った。
自分:というか
自分:出待ちやめれ;;
さるさん:うむ・・・
自分:しかも
自分:ここ曲がり角まがったらすぐだぞww
さふさん:あの位置もたぶん後衛的にやりにくい位置でしたね…
自分:そこはまぁそんなでも…
自分:単純に距離が取れてなかった



道中のイェズターグで全滅
というのもビーストラクションの範囲内に入ってた;
通路をふさぐ形で大猿が待ち構えていたので、先の広場に雑魚もいることだしとそのまま狭い通路で戦闘してしまったというのもいけなかったか

で、衰弱から回復したら大猿はやめて道を戻り
髑髏の欠片があと3~4個で第一条件クリアだったので、雑魚を求めて移動するもサーチに掛かるのはマロリスのみ
残り時間も数分しかなかったのでええいままよと挑んでみれば


Ramuhは、サンダーストームを実行。
→Impervious Marolithに、8609ダメージ。
さふさんは、ビクトリースマイトを実行。
→Impervious Marolithに、2389ダメージ。

さふさん:いえあああああ
残り時間あと30秒(地球時間)です。
Impervious Marolithは、テクトニックシフトの構え。
さるさん:【たたかえ】>> Impervious Marolith
さふさん:いきてんのか
自分:えええ
Impervious Marolithは、テクトニックシフトを実行。
→さふさんに、685ダメージ。

残り時間あと10秒(地球時間)です。
さふさん:あああうう
時間になりました。排出されます。
=== Area: Outer Ra'Kaznar ===


さふさん:くやちい・・・
自分:これはひどかったww
さふさん:ぬがされたまんま出されるとかもう
自分:色々
自分:不運回だったww
さふさん:もうしわけないです…ぐぬ…
さるさん:あいつはあれか
さるさん:たとえ瀕死でもwsはアカンとかいうタイプか…

ラストがマロリスだったのも運が悪かったか
あと1ミリという残りHPを削り切れると思ってWSを撃ち込むも、死んだふりで残り時間を食われるという結果に
胴1のカザスカぐらい4人もいれば苦戦することはないはずなのですが、普段アタッカーをしている人間が回復役に、普段後衛をしている人間がアタッカーに、とそれぞれ好きなジョブで来ているのでちょっと面白い負け方をしています



自分:白やりながら黒やれたらぶっとばすのに
さふさん:まろめぇ
ばるさん:もっと積極的に精霊撃ってもよかったんでしょうか
自分:まぁまぁ今回はばるさん慣れてないってのもあるんで
自分:精霊がスカームで有効だってのはあるけど
ばるさん:初めて見た敵がちらほらと・・・
Roardはうなずいた。
さふさん:自分がNMの説明せずにつっこんでってたから・・・
自分:それはもうあれですよ
自分:自分も、慣れてる人間で処理してあげればいいなって思って説明しなかっっっt
さるさん:自分自身も初めて知ったこと多いし…
さるさん:白ばっかりで・・・
さふさん:でもたのしかたのですよ!
自分:次回は勝ちましょう!
さふさん:なんならもう1回トリガー作ってくる構え
さるさん:異常はそこそこわかるけど、相手の弱点、特性はほぼ知らないに等しい←
さふさん:自分も弱点しらないです…
自分:さふさんが実家に帰る前の禍根を残さない心づもりだ
さふさん:じゃあもう一回いいですか!
自分:自分は大丈夫ですけどもw
さふさん:眠い人いたらえんりょなく・・・
ばるさん:おkです
さるさん:こっそり隙みて艦これ してる
自分:むしろさっきから変わった負け方ばかりしてるから目がさえてるぐらい
さふさん:かこれえええ
さふさん:じゃあいってきますw
さふさんが、デジョンリングを使用した。
自分:じゃせっかくなんで
自分:ばるさんにも精霊を撃ってもらうつもりでこちらから指示しましょうね
自分:弱点とかは自分が把握してますんで
さるさん:次はパッセ復活してるから
さるさん:いざとなれば追い込む
さふさん:おぉーw
さふさん:じぶんもはyくれつけんでるので
さふさん:がんばる

慣れてないジョブで行ってみると、今まで知らないまま戦っていた色々が見えてくる
これはこれで面白い!




自分:ばるさんあいつは
自分:雷に弱いです
自分:でも結構通るので
ばるさん:はい
自分:タゲに気を付けて下さいね
Ramuhは、サンダーストームを実行。
→Impervious Marolithに、5912ダメージ。
Impervious Marolithは、メタモーフィックブラストを実行。
→Ramuhに、171ダメージ。
→さふさんに、261ダメージ。
さふさんは、ビクトリースマイトを実行。
→Impervious Marolithに、2595ダメージ。

Roardは、さふさんにケアルIIIを唱えた。
Roardのイレースが発動。
→さふさんのラスプの効果を消し去った!

Impervious Marolithは、オロジェニックストームの構え。
Roardは、さふさんにブライナを唱えた。
Roardのイレースが発動。
→さふさんのスロウの効果を消し去った!


今度はばるさんにも精霊の指示をしながら
ここまで負け続きですが、連続で回数を重ねているおかげで異常も大体把握出来てきました
慣れてくるといちいち暗記しなくても、技名を見て自然と何を治したらいいのかが浮かんでくる
これが「慣れ」だ!

そして気が付けばさふさんも、ナラカの特殊技を一撃避け出来るようになっており

Shambling Narakaは、夜叉之太刀・地獄の構え。
さふさん:いえああああ
自分:すげえ
自分:さふさんが成長していく
さふさん:退化です!
自分:なんだと

退化して動物的本能を呼び覚まされるさふさん




さふさん:あかんやつがいる
さるさん:何もみえてない
さふさん:じゅらはんは
さふさん:あぶない

でもデュラハンは避ける


髑髏の欠片を1個手にいれた!
髑髏の欠片の個数29/30

自分:ナラカいるかも
自分:Eに
さふさん:おー!
さふさん:ならかっか
自分:ならかさまあああ
自分:お助けくださいいい



自分:ふむ、言うてみよ。
自分:みたいな
さふさん:www

デュラハンもイェズターグも避ける我々にとって救世主のナラカ(欠片的な意味で
そして

髑髏の欠片を5個手にいれた!
髑髏の欠片の個数34/30
規定条件を100%満たしました。
テンポラリアイテム:髑髏の鍵を手にいれた!
テンポラリアイテム:髑髏の鍵を使用して
宝箱を出現させることが可能です。

さふさん:うし
自分:やったー
さふさん:でます?
さふさん:のこり1分くらいまでやれるかな
自分:あと何分だったっけ…
さふさん:さっき10分てでまいたい
自分:ここらで切りますか
自分:10分未満をこの構成じゃちょっときついかも
さるさん:りょうかい
自分:失敗分もあるから確実にクリアしようw
ばるさん:はい
さふさん:あいいぃ
Roardが、髑髏の鍵を使用した。
さふさん:あひ!
残り時間が6分間(地球時間)になります。




自分:紆余曲折ありましたが
自分:ばるさんはこれでカザスカ初くりあか!
Roardはばるさんに拍手した。
さふさん:やったーw
さふさんはばるさんを見て喜んだ!
ばるさん:ありがとです^^
さるさん:おめでとう
ばるさんはおじぎした。
自分:苦戦が続いているので誤解されてはあれなんですが
自分:編成によってはとてもさくさくといけるコンテンツなので
自分:これも希望があればまた皆で行きましょう!
ばるさん:はい。またお願いします
さふさん:今日の苦戦は主に酔っ払ってるわたしのせいです
自分:まぁでも
自分:今回みたいに変わった編成も悪くない
自分:面白いですね
さふさん:たのしかったw

多分、自分とさふさんがモor黒、さるさん回復でばるさん赤だったら第二条件でもさくっと行けはするはず
でもそれ以上にやってて楽しかったな!皆夢中でやっていたんで気が付けば時刻も午前4時になろうとしていました


さふさん:でもすっごい申し訳なかったです… こんな時間まで振り回してしまって…
さふさん:さいごかててよかたw
さるさん:終わり良ければ
自分:ですです
自分:いやだったらいやと言うので遠慮なく振り回して下さい
さふさん:ぶんぶんまるします
さるさん:白でお願いと言われて 嫌ですと言ってもなかなか変わりませんが(°□° )
さふさん:はう…w
自分:だから練習してるんじゃないですかー;
さふさん:www
さるさん:召喚!召喚!
さふさん:しょうかん!
自分:という訳なんで今は下手ですけれども
自分:今回のように練習の機会を頂けると嬉しいです
さふさん:ぐいぐいひっぱりまわそう
さるさん:ロアさんは充分動けてると思うのです
さふさん:おもうのです!
自分:今日始める前よりはマシな動きになった気がする
さふさん:いい感じで印章もたまってkちあからレムBFmoikiai
自分:はい。
さふさん:何で日本語うてなくなったんだ
ばるさん:さふさんのテンションが伝わった?w
さふさん:そうだったのか!
自分:超伝わりました;;
さふさん:やりました

という事で、とりあえずカザスカの白は大分自信が付いた感じで
やっぱり実際にやらなきゃ上手くならないな!自分の白も編成の選択肢に入れてもらえるようもっと上達しなければ…
PR

らんしゃお

バル殿がロアさん達と楽しそうに遊んでいるのを見て嬉しく感じている今日この頃です。

まぁ、バル殿はおいとおいて^^
さふさんがすごく可愛いので困ります。
ちょっとつれて帰りたいのですがどうすれば良いですか?

週末あたり、11の方に少しインしようかと思っています。
もしロアさんをお見かけしたら声かけさせてもらいますね〜。
そしてさふさんを紹介してください!!!!

Roard

らんしゃおさんこんにちは!

最近はばるさんとコンテンツで遊べるようになって、自分達も楽しいです!
どんどん連れ回させて頂きますね!

黒いけだものの人気ぶりたるや、恐ろしい【タルタル】…!
さふさんにも声を掛けて、一緒におしゃべり出来たら良いですね!
あまりの寒さにうっかり冬眠していなかったら出没するはずです。

いつもコメントありがとうございます!

  • 2015/01/08(Thu.)

さふ

こんばんわぁ!
カザスカ夜遅くまで連れまわしてしまいました!
お付き合いありがとうございました…!

まだまだ不慣れではありますが、前衛頑張りたいと思いますー。
らんしゃおさんにお会いできるかもしれないのですねー!
週末は土曜は出かけるですけど、日曜は暇人なので楽しみです!
はやく週末来ないかな…( *`ω´)

Roard

さふさんこんにちは!

カザスカお疲れさまでした!
今度は自分がトリガーを出しますんで、また皆で行きましょうね。
最近はスカームにBFと、白を練習する機会が増えて楽しみです。

なんとさふさんに会ってみたい人物はらんしゃおさんだけではない…!?
皆黒いもふもふの魔力にとりつかれているようです。

いつもコメントありがとうございます!

  • 2015/01/09(Fri.)
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.