忍者ブログ
  • 2015-07-28

さらにその先へ、HR100~突入!【修正版】

※この記事は諸事情により後から全文書き直したものですが、既に読んだ方もまた新鮮な気持ちで読んで頂けると自分が報われます。


自分:みー
あべるさん:こんばんみ
自分:家具屋の前にいるあべるさんが見える
あべるさん:取りあえず家具買ってみてる
あべるさん:ハンター購入したから
自分:確かに、課金しないと使えないのよな
あべるさん: うむ



……。




狂走エキス量産する為だけに利用してるなんて言えない…



そんな訳でハンターライフコースを購入し、いよいよHR100~に上がる為の切符を手に入れたのうきんハンター達
と言っても前回の時点で、剛種武器である輝界白竜鎚【光殴】を振っていた自分は一足先にHR100に上がっていたという訳ですが

あべるさん:ちょっとリオレイア一人で討伐してこいって事で狩ってくる
自分:おう

課金するのを忘れていたあべるさんはこの日HR100への公式狩猟試験です
あべるさんを待つ間、自分もひと狩り行くことに




貴重なゴゴ様の寝姿(地上)

え、まだゴゴを狩っているのかって?
そうですようやく次の装備の強化方針が決まりまして…

自分:装備何作ろうかなってシミュと3時間以上にらめっこしたが
自分:やっぱり今の装備を強化する方向性が一番だと気が付いた
あべるさん:ふむふむ

まさかのゴゴ続投です
しばらくこのシリーズ一式でやってきましたが、今のスキル群がとにかく使いやすいのでなかなか外せないんですよね
それに同じスキルを違う装備でやろうとすると途端に必要素材の難易度がはね上がってしまい、すぐに新しい装備が着られるという訳にはいかない訳です
しかも、現状のゴゴFを強化してスロットを解放すると新たに「砥石使用高速化」を付けることが出来る事が分かりました

強化だけで良いので素材集めが楽・今のスキル群を維持したまま、更に斬れ味レベル+1の代替スキルである砥石使用高速化が付けられる・見た目的にもシリーズで統一出来る
なんだ、答えはすぐ目の前にあったのか…!




という訳でクアルセプスリベンジです(真顔)
前回は新しく手に入れた剛種武器で調子に乗って、相手の攻撃をよく見もせずに突っ込んで死んでいた感じだったと思うので、今回はむしろ一発も食らわないぐらいの慎重さでやることに



溜め3スタンプを入れては回避、隙を見て攻撃を入れたら次の相手の攻撃が始まるまでの間に一旦待避します
これだけ慎重にやっても、一撃が重いハンマーなので着実にダメージを蓄積させる事が出来ます
むしろこのヒットアンドアウェイの動きこそがハンマーの戦い方!

あべるさん:こいつ尻尾切れるの?
自分:んー
自分:アグナコトルが切れなかった気がするから
自分:切れないかも?
自分:あー切れないけど破壊はあるみたい
あべるさん:なる

という訳で部位破壊も狙いつつ
ハンマーとしては前回決められなかったスタンを決めたいところなので、ちょいちょいクアルセプスの頭を打ってスタン蓄積させます
そしてもうそろそろ、という所で



メラルーに取られたwwww
一応同じハンマー仲間ですからね、ちくしょうよくやった!




そして放電攻撃
前回はあれをくらって麻痺し、そこに追撃を食らって乙ったりしてしまいましたが
今回はこのように放電タイミングには既に距離を取ることが出来ています


で、クアルセプスのソーラービームの真下で悠長に落とし物を拾い始めるガンランス

自分:あべるさんあぶねえwww
あべるさん:ボタン間違えたぜ



まぁ自分は間違えてなくても拾うけどな!
落とし物は竜のナミダ以外にも、モンスターによっては逆鱗クラスのレア素材を落とす事があるのでなるべく拾うようにしています
拾う時はもちろん周りをよく見てから!


自分:あれか
あべるさん:うん
あべるさん:アレがやばい



地面の上を滑るような、海竜種特有の突進です
実際滑っているのでスピードが早く、おまけに予備動作も分かりにくいのでモンスターの背後にいる時には気が付きにくく尻尾にもダメージ判定がある為食らいがちです
しかもクアルセプスの突進は雷をまとっている事もあり即死級のダメージ!
自分もあべるさんも前回こいつで即死させられています

しかし今回はいのちだいじに動いている事、相手の動きをよく見ているので被弾は前回と比べて明らかに少ないです
そして



自分:いいぞ楽勝じゃないか
あべるさん:やったああ

前回の苦戦ぶりは何だったのか、さくっと討伐です!



自分:攻撃を急かなければ大丈夫だなw
あべるさん:うむ
あべるさん:昨日の
あべるさん:惨敗は無駄じゃなかった
自分:良い勉強になったw
あべるさん:うむ

最近の戦い方は、装備の防御力を過信して何も考えずに突っ込みがちだったからな…
これからHR100~のクエに挑もうというところで、ハンマー本来の戦い方を思い出す良いきっかけになりました
これから先のクエはごり押し出来るような難易度じゃないはずだからな

あべるさん:で100なった
自分:おめえええ

そしてこのクエであべるさんもとうとうHR100に!
上位の更に上、凄腕クエストに挑むことが出来るようになりました

自分:飛竜種の剛尾だの重牙だのが必要だから
あべるさん:どの亜種?
あべるさん:ふむふむ
自分:凄腕クエをやる必要がある




自分:もうこのワールドは卒業だな


お世話になったワールドともお別れ
いよいよ全てのクエストが受けられるワールドへ出発です!


あべるさん:で、何か耳貰えるらしいけど
あべるさん:どこで貰うの?
自分:ああ、多分ここかな
自分:ここで特典やら何やら受け取れる
自分:各種アイテム→イベントかな
あべるさん:なるる

HR100に上がるとお祝いの特典を受け取ることが出来ます
しかしあべるさんが言っている超絶のピアスはどうやら広場で直接貰えるのではないようで




なんとわざわざ専用クエストを受けて貰いに行きます
特別クエストのHR試練突破特典クエです
内容は地図を納品するというだけのものですが



クエストをクリアすると、報酬でピアスの生産に必要な素材が貰えるという訳です
なぜクエストを用意する必要があったのかは分かりませんが、このクエを受けるには「アイテムポーチを空にする」という条件を満たす必要があるのでアイテムボックスに置いてくるのを忘れずに!


で、ピアスの生産素材を無事受け取りまして
寝る前に最後にひとつ、初めての凄腕クエストに挑戦することに

自分:あべるさんがいるから尻尾のやつ行こう
あべるさん:^^
自分:あー
自分:自分も斬で行った方がいいのかな
自分:まぁあべるさんに任せよう
あべるさん:ダウンしてくれたほうが
あべるさん:楽
自分:なるほどね

という訳でリオレイア変種です
亜種でも希少種でもない、変種とは
一体何が違うのか?楽しみです



で、戦闘開始です
初めての凄腕クエでハンマーのテンションが上がった事と言えば

自分:音楽かっこいいい
あべるさん:ほんまや

凄腕クエストからは、戦闘BGMがフロンティアのオリジナル曲になります
フロンティアのBGMはクオリティが高いと評判ですが

自分:音楽マジでかっこいい
あべるさん:うむ
あべるさん:テンションあがるね
自分:いいなーこのケルトな感じ

他の方の動画ですが、視聴用に紹介させて頂きます



凄腕クエスト・密林の戦闘BGM「うごめく脅威」です
地を這う蛇を思わせるねっとりとした曲の入りは、視界の悪いうっそうとした密林が持つ得体の知れない不気味さを表現しています
曲のテンポは早くはありませんが、静かにだんだん迫ってくるような盛り上がり方が好きですね




しかし気になるのはリオレイア変種です
動きは通常のレイアと全く変わらず、新しい技を繰り出すという事もない
とっとと二回ダウンを取り、そしてあべるさんが尻尾を切り落とします



ただ体力が増えている(肉質が硬くなっている?)のは確かですね
スタンさせまくってこちらが優位な状態ではありましたが、倒すのにやや時間が掛かりました



で、5分針で四回ほどスタンさせたところで
さくっと討伐です




自分いやいじめすぎたなww
あべるさん:^^;

まぁ言ってもレイアですから、苦戦のしようがなかったのだと思いますが
しかしここはフロンティア、凄腕に上がってBGMも一新されて言わばここからが本当のスタートといった所でしょうか
心配しなくたって強い敵はわんさか出てくる、まだまだ遊ばせてもらうとしましょうか!
PR

Ayakan

課金ワールドへようこそ(*^o^)/\(^-^*)

一足早くG級いちゃったw
強化から1泊2日で沖縄にお邪魔します。
もち家族旅行ですが(^-^)
美ら海水族館楽しみです。

Roard

おおー、という事はあやさんは自分達より先に進んだ先輩ですね!
今度遊ぶ時は頼りにさせて頂きたいと思います!

沖縄旅行ですか、めんそーれ!
最近はよく晴れた日が続いているので、良い時期に遊びにいらっしゃいましたね。
ご家族で楽しい思い出をたくさん作っていって下さいね!

  • 2015/07/30(Thu.)
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.