• 2018-12-07

弓デビュー、悲しみのレイ=ファーンライク!?



聞きしに勝る遠距離無双




という訳で、普段は近接武器をこよなく愛する接近戦ハンターですが今回は遊びの幅を広げるべく「弓」で来ております!
手っ取り早く操作を覚えるには死闘がイチバン!ということで、いきなり歴戦ナナ・テスカトリに喧嘩を売りに来ました!しかもオトモなし!絶対死ねる!



ちなみに今作の自分の弓歴ですが、ギルカに記録された使用回数はたったの2回です
1戦目は闘技大会で消去法で選んだはいいものの照準の合わせ方が分からずハンターが向いている方向にしか矢が撃てなかったもの、2戦目はナナ戦の前のウォーミングアップにと下位のディアブロス相手に大人げなく竜の一矢を撃ちまくったものです
チャージステップはこの日初めて覚えました!

そんなずぶの素人が挑む、歴戦ナナ・テスカトリ!
本当に近接武器しかやってきていないのでくそエイムにも程があるのですが、聞けば遠距離武器にとってナナはただの的!
それを遠距離初心者の脳筋が挑むから面白いんじゃないかということで、レイ=ファーンライクちゃんのお手並み拝見といったところだったのですが



マジでただの的だったよ…



弓構えるのにも手間取るレベルの初心者操作で10分ですよ…
しかも体力増強や火耐性などの生存スキルを一切積んできていないのに1乙もしませんでした
まぁ、この点に関してはナナは接近戦が強いタイプのモンスターなので、近付かなくていい武器は苦労しないだろうなとは思っていましたが…
しっかり準備をして、近接で初めてナナを倒した時のあの興奮は何だったんだろうな




でももしかしたら一戦目がたまたま上手くいきすぎただけなのかもしれないので、続けて二戦目も行って来ました
装備スキルは先ほどと同じですが、今度はオトモを連れてきています



デコイが出来たことで安全さは多少増しましたが、ナナの場合青い炎をまき散らすのでどうなんでしょうね?
オトモが逃げ回った分まで燃え広がるので、もしかしたらオトモを置いてきた方が戦いやすいのかもしれない
いやでも中~遠距離武器は近接に比べると本当に安全です
本体からある程度離れているので、回復が必要な時などに距離を取るのがとても楽!



近接武器だと嫌でもナナの足元の炎を踏みながら戦う訳ですしね
それも遠距離武器には関係のない話です
双方を使ってみて改めて分かる、ナナ・テスカトリ戦における武器格差…



最後はぼーんと、瀕死のナナを起爆したタイミングできっちり終了です
今度は先ほどよりも数分遅い13分掛かっての討伐でした
オトモを追いかけてターゲットが遠くに行ってしまうこともあるので、遠距離の場合はオトモは置いて来た方が楽そうですね



そうだ、ナナは弓で狩ろう
まぁ楽に周回出来る手段は大歓迎です
ということで、ナナの素材で作成出来るエンプレス装備も採用して対ナナ用の装備を組み直してみました
いずれ来る歴戦王ナナにも対応出来るよう、今度は生存スキルも込みです





気分で英語にしてて訳わからん




スキル構成は以下の通りです

火竜の奥義[2]
炎妃龍の恩寵[2]
体力増強LV3
火耐性LV3
氷属性攻撃強化LV3
弱点特効LV3
体術LV3
キノコ大好きLV3
回避距離UPLV2
散弾・剛射強化LV1
弓溜め段階解放LV1

火竜の奥義[2]は会心時に属性ダメージが上がるというもので、炎妃龍の恩寵[2]はスタミナ上限のアップと弓はもちろん双剣にも嬉しいスキルですね!
生存スキルに加え、体術・回避距離UPにキノコ大好きで常時強走運用!これはかなり快適になったのでは



あの歴戦ナナがいよいよぬるゲーと化した



最初は強撃ビンのみで淡々と削っていたんですが、睡眠ビンまで併用すると爆弾による削りも加わってこりゃ楽ですね;
おかげで、厳しいかなと思いつつも捨てられずにいた15分の4枠ナナもソロで消化することが出来ました
まだ弓の操作を覚えきってもいない自分でこれなので、上手い人なら2~3分で倒してしまうのも納得です



ちょっとお手軽過ぎるような気もしますが、しかし誰が触っても楽に火力が出せる武器というのはゲームにおいてありだと思います
アクションゲームが得意な人もいれば苦手な人もいますからね!やりがいを求めて玄人向けの武器を極めるも良し、扱いやすい武器でさくさくモンスターを倒す爽快感を得るのも良しです
武器の数だけプレイスタイルが生まれるのがモンハンの面白いところだよなぁ
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.