• 2018-12-12

歴戦王キリン・ハードモード



出張などで出掛けていてちょっとだけご無沙汰しておりました
久しぶりのMHWです




さて、幻獣チケットがまだ足りないのでソロで行って来ました
キリンの歩くところは斜面や段差に事欠かないのでハンマーでやるととても楽です



10~15分の戦闘時間でスタンは1~2回取れる感じですね
転がったキリンなどまな板の上の鯉のようなものです
ぺったんぺったんダメージを稼いで、坂に逃げたところを今度は空中回転攻撃でぼこります
いやー、ソロは本当に楽ですよ!これがマルチともなると…



歴戦王キリン、地獄のマルチ


というのも実は先日、ガンナーのしのさんと二人でマルチの歴戦王キリンに行ってきた訳です
そしたらソロの時は1乙もした事がないのにマルチだとこれが何度も戦闘不能にされてしまいましてですね
噂には聞いていましたが、歴戦王キリンはソロだとぬるくてマルチだと突然の無理ゲー!!
まぁ自分の場合は、ひるみ軽減を付けるのを渋ってキリン相手に無理して力溜めしながら戦っていたことで無駄に乙っていたところはあるのですが



思うに、本来キリンは距離を取り過ぎると良くないモンスターで、逆に間合いに入っていればそう危険な範囲技は繰り出して来ないと思うんですよ
それがマルチだとどうしても標的の位置がばらけてしまうので、一番怖い範囲技の頻度が格段に高くなっていていずれ誰かが事故るという訳ですね

範囲攻撃の連続による起き攻めは当たり前、そんな状況でキリンの体力やスタン耐性はマルチ仕様でたっぷり増えている為、ソロの時よりもぐっと成功率が低くなっているのだと感じました
標的が離れると範囲攻撃で攻めるキリンの特長がマルチに上手いこと嵌まっているんだな



しかしこれは、ソロでやるしかないハンターは楽にチケットを集めることが出来て、それだけじゃ物足りないハンターはマルチに行って阿鼻叫喚を楽しむことが出来る訳ですから、歴戦王キリンはゲーム的に成功しているコンテンツだと思いました
次の歴戦王も楽しみですね!ソロでも倒せる相手だといいな!
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.