• 2015-11-28

アレルギー持ちの下僕

年を食って丸くなったのか、家族の手による抱っこを長年拒否し続けてきたうちの猫が遂に人の膝の上へ自ら進んで乗るようになりまして
恐れ多くも今のお気に入りは自分の膝のようで、自分があぐらをかいている真ん中にすっぽり収まってはあごを天井に向けて爆睡している猫のぬくもりに幸せを感じている週末です
鼻水は止まらないが!
この記事にコメントする
お名前
コメント
パスワード

ツイート

ワイルドハーツ海賊団
©copyright 2018 Roard All Rights Reserved.